stellacafe

ナース・ミントの悩み解決クリニック

育児・介護をはじめとした生活の悩みを解決する看護師ブログです。

MENU

【ママ友トラブル13の体験談別対処法】辛い人間関係と無縁になれる9つの付き合い方

初めて当サイトをお越しの方はこちらからナース・ミントの悩み解決クリニックって何?当サイトの自己紹介!

スポンサードリンク


f:id:stellacafe7:20170521000430j:plain

【2017年6月6日更新】

ママ友トラブルについて悩んでいるあなたに向けて、今抱えている問題を解決するための具体的な方法を紹介します。

ママ友トラブルと一言でいっても事情は複雑。

・自分だけじゃなく子どももイジメられる

・仲良くしていたママ友グループからある日突然、仲間はずれにされる

・SNSがきっかけで変なうわさを流される

などなど内容は千差万別です。

ここでは実際にあったママ友トラブルをもとに、具体的な対処法について説明していきます。

また今後ママ友トラブルに合わないための上手な付き合い方についても説明します。

絶対に今の苦悩とサヨナラできるので安心してくださいね。

ママ友トラブルとは?

ママ友トラブルというのは、子どもの幼稚園や小学校などを通して知り合ったママ同士の交友関係におけるトラブルのことを指します。

実際に起きた13のママ友トラブルとトラブル別の対処法

f:id:stellacafe7:20170607085846j:plain

今から実際にあった体験談をもとにトラブル別対処法を解説していきます。

ここで取り上げる体験談がこち

・自慢と悪口大好き!ボスママ

・集合住宅の悲劇!ママグループの仲間はずれ

・突然の自宅訪問も!強依存ママ

・迷惑行為に自覚無し!非常識ママ

・SNSで要チェック!詮索ママ

カーストのてっぺんとりたい!自慢ママ

・見過ごし厳禁!ネグレクトママ

・格付けプレゼント?富裕層ママグループ

・何かと気を使う!年上ママ

・貸したら最後!お金の相談ママ

・うかつに家に呼べない!泥棒ママ!

・強烈!夫を寝取る不倫ママ

・旦那のつながりで切れない!リア充アピールママ

 

実際に私が体験した話だけでなく私の友人、旦那の知人から話を聞いて情報を集めました!

 

 

 自慢と悪口大好き!ボスママ

f:id:stellacafe7:20170521195513j:plain

自分のお気に入りの人を集めては悪口、自慢のオンパレード。

関わりたくないけど、嫌われても厄介なので距離の取り方がむちゃくちゃ難しい。。。そんなボスママへの対応方法について説明します。

⇒ボスママ体験談

これは友人Fの話です。

Fは子どもの幼稚園を通じてUという人と知り合いになりました。

Uは一般家庭育ちだったのですが旦那は会社経営者です。

結婚してから裕福になったタイプです。

生まれながらにしてお嬢さんはボスママになることってほとんどないのですが、一般家庭や貧乏な家庭だった人がセレブ婚をした時に調子に乗り出すというのはよくある話です。

そしてUも典型的なそのタイプ。

色んな人の旦那の職業を聞いて回っていたそうです。

そして自分でお気に入りメンバーを作り「セレブ会」と命名し舞い上がっていたそうです。

友人Fは望んでもいなかったのに、そのメンバーに入れらました

そして半強制的にお迎え後には家に招待されてお茶会。。。

Uの自慢話と人の悪口ばかり聞かされるので、みんな本当にうんざいしていました。

しかしUはみんなの反応にはおかまいなし。

友人Fは不運にも卒園までUのセレブ会に付き合わされたそうです。

小学校が違ったので卒園後は離れることができ、その後の連絡は無視しているといっていました。

Uのようなボスママはいくらお金を手にしても、心までは裕福になれていないところが痛々しい。。。

⇒悪口ボスママへの対応方法

人の悪口には賛同しないのが一番です。

人の悪口を言うのは、悪口をいうことで自分のグループを固定化したい、相手をおとしいれることで相対的に自分を優位にしたいという心理の表われです。

悪口に乗っかると相手から「自分の仲間だ」と認識され、さらにグループから抜けにくくなります。

そのためできるだけ聞く側にまわり、賛同することは避けましょう。

頑張って取り入るより、一定距離を置いている方が平穏に過ごせます。

 

仲間と認識されない距離感が大事ってことですね!

 

 

こちらの記事ではボスママを見分けるポイントについてまとめています。

www.stellacafe7.com

集合住宅の悲劇!ママグループの仲間はずれ

f:id:stellacafe7:20170521002139j:plain

 集合住宅での仲間はずれにあった場合、自分の生活の場なだけに一生今の状態から抜け出せないような気になってしまいますよね。

しかし集合住宅で生じたママ友の仲間はずれも解決する方法はあります

絶対に一生このままなんてことはないので安心してください。

⇒ママ友グループの仲間はずれ体験談

友達Bの住んでいるマンションにはMさんというママ友がいます。

Mさんは元々は違うグループに属していました。

しかしMさんは元々いたママ友グループでいじめにあってしまったのです。

ある日突然グループのみんなから無視されるようになり、自分の目の前でわざと「昨日楽しかったね」というような会話をされたりとまるで子供がするような仲間はずれをされるようになりました。

いじめの正確な理由は不明ですが一つ心当たりがあるそうです。

Mさんの部屋はそのマンションでは価格の高い方だったのですが、そのマンションは自分達で購入した訳ではなく親に買ってもらったという話をしてから、明らかにみんなの態度が変わったそうです。

もしかすると価格の高い部屋に住んでいる=お金持ちだと思っていたMさんが、実はそういうわけではなかった。

そして親に頼って自分達より良い部屋に住んでいるという点が彼女たちの癇に障ったのかもしれません。

今は別グループだったBがMさんをグループに誘い仲良くしているそうですが、実に2年間もの間、誰にも相談できずに一人で悩んでいたそうです。 

⇒ママグループの仲間はずれ対応方法

今のグループにこだわらず離れてしまいましょう。

また生活がままならない様なら、引っ越してしまうというのも一つです。

近所づきあいでママ友トラブルに遭遇すると、そこから抜け出せないような気分になりますよね。

だけど集合住宅の場合は今所属しているグループ以外にも沢山のグループがあります

実際はママ友トラブルが起こるグループの方が少数派。

良識のあるいじめなど皆無なフランクなママ友グループの方が一般的です。

なので一つのグループでいじめにあったからずっと孤独だとは思わなくても大丈夫です

しかしそのグループでのいざこざにより精神的にも不安定になる、あるいはいじめにより普通の生活が送られないというようであれば引越しも考えましょう。

「家のローンがあるのに」と思われるかもしれませんが、家は賃貸として貸し出すことができます。

その家賃収入をローンにあてるという方法もありますので「絶対にここから抜け出せない」と思い込まないようにしましょう。

仲間外れの内容があまりにも悪質な場合は、弁護士に相談しましょう。

次の章「深刻なママ友トラブルを一瞬で解決する方法」で詳しく説明しています。

 

あなたが思っている以上に世界は広いんです。

ずっと同じ人間関係にこだわる必要はありません。

 

 

 

【スポンサーリンク】

 

突然の自宅訪問も!強依存ママ

f:id:stellacafe7:20170521000633j:plain

「困った時は助け合い」という範囲を超え、毎日の長電話に突然の自宅訪問。

自分のプライベートも脅かされるくらいの強依存ママに出会った時の対応方法を解説します。

⇒強依存ママ体験談

これは私の話です。

娘が0歳の時に参加した子育てサークルでA子という人とママ友になりました。

A子の子どもは私の子どもと同じく0歳だったので、はじめは育児のことなど話が合いました。

しかし実はA子はとてつもなく依存心の強い人だったのです。

旦那がうつ病になったそうなのですが、その辺りから私に異常なくらいに依存してくるようになりました。

毎日夜に電話をかけてきては1時間以上も悩み相談をされます。

私も内容が深刻なだけに、突き放すこともできず話を聞いていたのですが、私の子どもはまだ0歳で手が離せませんし、家の用事などもあるので正直「困ったな」と思っていました。

それからA子は昼間に急に家に来るようにもなりました。

また旦那が休職するとなった時には、私の家に旦那の給料明細を持ってきて「傷病手当の計算してほしいねん。いくらもらえるか知りたくて」と言われました。

ハローワークで聞いたら教えてくれるんちゃう?」と言いましたが、聞き入れてくれず一緒に計算することに。

それで「大体これくらいちゃう?」というと「これじゃぁ、家のローンが払えへん!どうしよう」と言い出します。

お金のことは親に相談した方が良いこと、役所で緊急小口資金の相談ができることなど言いましたが納得していない様子でした。

このまま付き合っていたら最終的に「お金貸して」と言い出しかねない気が、、、

とA子に対して警戒心も出てきてました。

そうこうしている内に仕事復帰する時期になったため「忙しくって時間がとれへんねん。ごめんね」と少しずつ距離をとるようにし、今となっては疎遠になりました。

旦那のうつ病のこともあったので、ちょっと悪いことをしたなという思いはありました。

そのことが自分の中で引っかかっていたので、A子のSNSをちょっと覗いてみると、家族で旅行に行ったという話を投稿していました。

とりあえず楽しそうで何よりです。(苦笑)

⇒依存ママへの対応方法

依存の内容にもよりますが、あなた一人で対応しようとするのは避けましょう。

自治体には子育て相談やお金の相談にのってくれる窓口があります。

そちらを紹介していくようにしましょう。

そして徐々に距離をおくようにしていきましょう。

一人で対応しようとしたり「自分が何とかしてあげなくちゃ」と思ってしまうと、あなたの生活や精神を犠牲にせざるをえなくなります。

なので一人で抱え込まないようにしましょう。

 

本当に距離感って大事です。。。

 

 

 迷惑行為に自覚なし!非常識ママ

f:id:stellacafe7:20170521002526j:plain人の家を汚しまくりで片付ない、しかもそのような迷惑行為に全く自覚なし!

今後の付き合いが思いやられる!という方へ、そんな非常識ママへの対応方法を解説します。

⇒非常識ママ体験談

これは友人Hの話です。

Hには1歳と4歳の子どもがいます。

ある日子どもを連れて公園にいくと、同じ年くらいの子どもを連れた親子に会いました。

子ども同士も同じ年で、ママ同士も同級生ということが分かりすぐに打ち解けました。

それ以来昼間はその公園で一緒に遊ぶ機会も増えていたそうなのですが、ある日家に招待されお邪魔することに

すると招待された家は全く掃除されておらず、そこらじゅうに食べこぼしも落ちている状態でした。

とりあえずお茶を頂いていたら1歳の子が昼寝をはじめました。

すると「これ掛けてあげて」と毛布を持ってきてくれたのですが、その毛布は最後にいつ洗ったか分からないくらい黒ずんでおり、カピカピに乾燥したご飯粒などの食べカスもいっぱい付いていたそうです。

毛布を貸してくれたことはありがたいが、ちょっと使うのに気が引けます。

今度はHの家に行ってみたいと言われたそうで、後日Hが自宅に招待することとなりました。

するとその親子はHの家に来る前にどこか公園で遊んできたようで子どもは全身泥だらけ。

「ちょっと、土払ってもらっていい?」と言ったそうですが「何で?」といわれ、泥だらけのまま家に上がってこられたそうです。

そして家に上がってからもお菓子を食べこぼします。

もちろん子どもなのでお菓子の食べこぼしがつきものなのは分かっています。

しかしその親子の場合、歩きながらお菓子を食べていてそこらじゅうにお菓子をポロポロこぼしているのに、その子の親は注意をしなければ掃除もしてくれません

またおもちゃなども一切片づけることなく、家の中を汚すだけ汚して帰っていたというような状態に。

Hは「これから遊ぶときは外で遊ぶことにしよう」とはっきり言ったそうです。

すると向こうから連絡をしてくることがなくなったと言っていました。

⇒非常識ママへの対応方法

自分の迷惑行為に自覚のない人には、はっきり言うことも大切です。

「人の家を汚したら迷惑だ」というのは常識なのですが、本人の清潔意識が乏しい場合そのことに気付いてもらうのは困難です。

ただこのような振る舞いを我慢するのはあなたにとってストレスになりますので、私の友人のようにはっきりと「これからは外で遊ぼう」と言ってしまいましょう。

このようなタイプの人はハッキリ言わないと気付かないです。

 

それでもし相手と疎遠になるようなら「合わなかった」と割り切りましょう。

 

 

 SNSで要チェック!詮索ママ

f:id:stellacafe7:20170521000817j:plain

ママ友トラブルのきっかけになりやすいSNS

実際どのような経緯でトラブルに発展しているのか、またそのトラブルを防ぐにはどうしたらいいかを解説します。

また変な噂を流された時の対応方法についても触れています。

⇒詮索ママ体験談

これも友人Hの話です。

Hは幼稚園のママ友Kからお茶に誘われたのですが、同じ幼稚園のママ友Nとランチの予約をしていたのでKの誘いは断ったそうです。

そしてN親子とランチにいったのですが、Nがその時の写真をSNSに投稿してしまったのです。

その写真にはHの子どもも映っており、後日Kから「私の誘いを断ってNとご飯に行ってたんだ」と嫌味っぽく言われたそうです。

Hは「先にNと約束してたから」と説明したそうですが、Kが陰湿な性格だったため、しばらくの間色んな人にHの悪口を吹き込んでいたそうです。

SNSで他人のプライベートをチェックしているママって多いですからね(-_-;)

⇒詮索ママへの対応方法

SNSには自分のプライベートは載せない&友人にも載せないで欲しいということを伝えるようにしましょう。

詮索好きな人は相手のプライベートを掴むことで自分が優位に立とうという心理が働いています。

そのような人にとってSNSは格好の情報源です。

なのでチェックしている人はとことんチェックしています。

ダブルブッキングを断った時は特にですが、詮索好きの人が近くにいる場合は他のママにもSNSに写真は載せないで欲しい」と言っておきましょう。

変な噂を流されない、トラブルに巻き込まれないためにはSNSの投稿を控えるのが無難です。

きちんと理由をいうと良識のあるママなら理解してくれます。

そしてあなた自身も自分のプライベートを投稿する際は注意しましょう。

また実際に変な噂を流された場合の対応方法を説明します。

まず噂に対しては気にしないのが一番です。

基本的にそのような噂を真に受ける人は少数派です。

なので考えすぎないようにしましょう。

ただその噂があまりにも悪質だったり、実際にあなたが不利益を被ったりした場合、弁護士に相談することで損害賠償請求の対象になる場合もあります。

 

弁護士について詳しくは以下で説明しますね。

 

 

 カーストのてっぺん取りたい!自慢ママ

f:id:stellacafe7:20170521000836j:plain

自慢ばかりしてくるママ友は、聞いているだけでも疲れてきます。

人と比べることで優越感を得ようとしているのでしょうか。

そんな面倒な自慢ママへの対応方法を解説します。

⇒自慢ママ体験談

これは私の話です。

トラブルには発展していませんが、あやうく変なカーストに巻き込まれるところでした。

中学時代の同級生EとたまたまSNSで再会。

すると子ども同士も同級生ということが判明しLINEで連絡をとるようになりました。

しかしEはやたら自慢話が多い

医者と結婚したそうなのですが、今乗っている車の話、子どもの今後の進学先の話・・・そして最終的に「良いでしょ」「凄いでしょ」と言ってきます。

「めんどくさ」と思い徐々に連絡を避けるようにしていたのですが、ある日「ミントの苗字って珍しいよね。旦那さんはどこ出身の人?ググってみたけど分からなかったよ」と言われました。

人の苗字をググる!?

私の旦那の出身地を知って何を言いたいんだ!?

元々スペック好きで自慢が大好きなE。

私はLINEのみのつながりでしたが、典型的なボスママなのだろうなと想像しながら、これ以上詮索されるのも不快ですし、深く関わるとろくなことが無さそうだと思い即ブロックしました(笑)

⇒自慢ママへの対応方法

このような人はとにかく自慢できる対象が欲しいだけなので、関わらないのが一番です。

とくにSNSやネットだけのつながりの場合、無視しても私生活に支障はきたしません。

なので「不快」と感じたら距離をおくようにしましょう。

 

間違っても対抗心を持って張り合ってはいけませんよ。

無駄なエネルギーを消耗してしまいます。

 

 

見過ごし厳禁!ネグレクトママ

f:id:stellacafe7:20170523112918j:plain

もしママ友の虐待に気付いたらどうしますか?

直接ママ友には注意しにくい、または注意しても治まる気配がない場合の対応方法について解説します。

⇒ネグレクトママ体験談

これは旦那の友人で3歳の子供を育てているIの話です。

Iは子どもの幼稚園を通してAと親しくなりました。

Aは大人への対応は特に問題なかったのですが、自分の子どもに対して関心が低い印象がありました。

公園で遊んでいても自分の子どもを気にする様子はなく、ずっとおしゃべりやスマホに夢中。

Aのすぐ近くでAの子どもが泣いていてもAは子どものところに行こうとせず、他のママがAの子どもに対応しているという状況でした。

またAはSNSでよく飲み会の話や写真をアップしていたのですが、その写真や文章からは子どもが一緒にるという気配がありません

IはAが飲み会に行っている間、子どもをどうしているのかとても気がかりでした。

Aの両親は遠方、旦那は飲食店を経営しているので夜は基本家にいません。

思い切ってIはAに飲み会に行っている間子どもはどうしているのか聞いてみました。

すると「ちゃんと寝かしてから行ってるでぇ。」という返事が返ってきました。

Aは全く悪びれる様子もなく、むしろ「きちんとしているから大丈夫だよ」と言わんばかりの言い方でした。

しかし例え寝ていようと3歳の子どもを一人残して飲み歩くなんて見逃すわけにはいきません。

Iは「それ、まずくない?途中で起きるかもしれないし・・・」と言いました。

すると「大丈夫、大丈夫。だって夜しか出歩けないし。」という返事が返ってきました。

IはAに直接やめるように説明しても無駄だと確信。

Iは警察や児童相談所に通報すべきか、幼稚園の先生に相談したほうが良いのかなど色々悩んだ末、Aの旦那が経営している店にいき直接Aの旦那に、Aが夜中子どもを一人家において飲み歩いていることを伝えることにしました。

するとAの旦那は「それ、本当ですか?普通に家で育児しているものだと思っていました。嫁のSNSもいちいち見てなかったので全然知りませんでした。」とAの行いにかなりの衝撃を受けていました。

翌朝AがIを見つけた瞬間、すごい形相で近寄ってきて「あんた!うちの旦那に飲みに行っている事言ったやろ!?」と詰め寄ってきました。

Iは「だって3歳の子を一人置いていくのは問題やろ。言われて困るようなことせんときーや。」と言い返しました。

そこからAとは絶縁状態になりました。

後日Aの旦那から連絡がきて

・Aと離婚が決定したこと

・子どもは自分(Aの旦那)と自分の親とて育てていくこと

を伝えてくれました。

また今回の件をIが伝えてくれたことを深く感謝しているとも言ってくれたそうです。

Iは「Aに詰め寄られた時はかなり焦ったけど、旦那さんが常識的な人で良かったわ。子どものためにもAの旦那に言って良かったと思う」と振り返っていました。

⇒ネグレクトママへの対応方法

育児放棄ともいえる行動は絶対に見逃してはいけません。

このトラブルの一番の被害者は子どもです。

子どもの置かれている状況と、ママ同士の人間関係を比較するとママ同士の人間関係なんてちっぽけなものです。

なのでママ同士の人間関係を気にする前に、子どもの置かれている状況を一番に考えて行動してあげましょう。

直接ママに注意しにくい場合は幼稚園や学校の先生など、周囲の人も巻き込んで対応していきましょう。

 

子どもを一人家に置いて遊びに行くのは育児放棄であり、歴とした虐待です。

そして虐待は地域みんなで対応する問題です。

気付いたら放置せず、一人で抱えず、みんなで解決していきましょう。

 

 

格付けプレゼント?富裕層ママグループ

f:id:stellacafe7:20170521000958j:plain

ほんの気持ちで贈るプレゼント。

そのプレゼントがママ友間の格付けの材料だと思ったら、そんなグループから抜けてしまいたいですよね。

そんな富裕層ママグループでよくみられる格付けプレゼントから抜け出す方法を解説します。

⇒富裕層ママグループ体験談

これは友人が働いている幼稚園の話です。

友人は先生として働いているので、直接被害に遭ったわけではありません。

友人はとある高級住宅街の中にある幼稚園で先生として働いています。

幼稚園が高級住宅街の中にあるだけあって、その園に通っている子ども達は富裕層の家庭の子が多く、送り迎えにくるママ達はほとんどが外車に乗っています。

その幼稚園に通うママ達には暗黙のルールがあるそうで、誰かの家でお茶したら次の日はブランドもののプレゼントをお返ししないといけないのだそうです。

なので朝から子どもたちがブランド物の紙袋を下げて「○○ちゃん、昨日はありがとう」と言って、渡し合っているのです。

そしてそのお返しを忘れた場合、その日を境に総スカンをくらうそうです。

高級住宅街の方が、こういったいじめをよく聞くんですよね(-"-) 

⇒富裕層ママグループへの対応方法

もし自分がこのような付き合いをしたくないのなら、富裕層グループに入らないのが一番です。

富裕層といわれる世帯ほど見栄をはる傾向があり、女子の格付けに敏感な人が多いからです。

富裕層グループはこのお礼の内容そのものが、女子の格付けを決めるひとつの判断材料になっている可能性が高いのです。

あなたがそのようなグループから抜け出したい時は、徐々にお茶会に参加する回数を減らしていきましょう。

「仕事を始めた」「親・祖父母の介護に行かないといけない」といった理由なら、わだかまりが残りません。

 

嘘も方便ですね。

 

 

何かと気を使ってしまう!年上ママ

f:id:stellacafe7:20170523112621j:plain

年上のママ友は何かと気を使ってしまいます。

嫌いとか苦手とかじゃないのですが、距離の取り方に悩んでしまいますよね。

もっと仲良くしたいけどタメ口は失礼なのかなとか、年齢ネタはどう返したらいいのかなとか。。。

そんな年上ママへの対応方法を解説します。

⇒年上ママ体験談

友人Sは子どもの保育園を通してMと仲良くなりました。

当時Sは26歳で子どもは1歳、Mは39歳で子どもは7歳、4歳、1歳の3人です。

Mは子育て相談にも色々のってくれてとても親切です。

しかしSからするとMは13個も年上なので色々気を使ってしまったそうです。

特に気になっていたのが以下の3つ。

一つ目はMさんにタメ口を使っても問題ないのかという点です。

Mと仲のいい他のママさん達はみんなタメ口で話しており、自分だけが敬語を使っているので何となく距離があるように感じたそうです。

しかし13個も年が下なので、タメ口を使うのも失礼なのかなと考えると敬語から抜け出せなかったといっていました。

2つ目は年齢ネタを振られると困るという点です。

Mの「もう40近くなってきたら、公園とか体力的にキツイわ~」とか「旦那が健康診断で血圧ひっかかって」といった、加齢に関する話に対してどう反応したらいいか困ったそうです。

3つ目は自分だけいつもしてもらってばかりで気を使うという点です。

Mの子どもは一番下の子だけ男の子です。

Sの子どもは女の子なので、Mの上の子の服などを色々もらっていたそうです。

他にも困った時はいつも相談に乗ってくれたり、手伝ってくれたりしていました。

とてもありがたいことなのですが、ただいつも自分がしてもらってばかりなので、そのこと自体に気を使うといっていました。

⇒年上ママへの対応方法

年上のママへは下手に気を使うより、「いつも頼りになります~」という感じで懐に飛び込んだ方がいい関係性が築けます。

年上の人からすると頼られることに対して悪い気はしません。

なので難しく考えずに適度に甘えたらいいのです。

ただ敬語に関して受け取り方は人それぞれです。

なので「敬語使わなくていいよ」と言われた場合は問題ありませんが、そうでない場合は相手の反応をみながら敬語を崩していきましょう

相手がタメ口をどう受け取るか知る方法としては、普段の会話の中でさり気なくタメ口を入れてみます。

「そうなんですか。むちゃ助かる!ありがとうございます。」

という具合です。

会話の合間にタメ口を挟んでみるのです。

その時の相手の反応をみながら、問題なさそうなら少しずつタメ口の頻度を増やしていきましょう。

そうすると自然とタメ口に移行できますよ。

また加齢に関する話をされた時は、とりあえず聞き役に徹しましょう

女性は自分の話を聞いて欲しい生き物です。

なのでそのような場合は、気の利いた返事を求めているわけではなく、単に話を聞いて欲しいという場合がほとんどです。

そのためあまり難しく受け止めず「そうなんですか~」と聞き役に徹しましょう。

 

甘え上手になって年上ママに可愛がってもらう方が、気楽で得することもいっぱいありますよ。

 

 

貸したら最後!お金の相談ママ

f:id:stellacafe7:20170521001032j:plain

人からお金の相談をされると、どう対応したらいいのか本当に悩みます。

特に相手が困っていると、断る自分はヒドイ人間なんじゃないかとも考えてしましますよね。

お金の相談をされた時に、上手に断る方法を解説します。

お金の相談ママ体験談

これは友人Dの話です。

なんとDはママ友からお金を貸してほしいといわれました。

そのママ友はDよりだいぶ年上で、私立の中学に通う娘さんもいました。

「子どもの学費がどうしても足りなくて、このままだと退学しかないねん。中学っていう難しい時期に公立に転校するのもかわいそうで・・・。本人も絶対に嫌っていうねん。絶対に絶対にお金は返すから50万貸して。」

と涙ながらに言われたそうです。

そしてDはなんと50万円を貸してしまったのですが、それ以来連絡が取りにくくなり、幼稚園のお迎え時も顔を合わせても明らかに避けられるようになったのです。

私が「その人の旦那さん、お金借りてること知ってるん?」と聞くと「いや、旦那には相談できへんから、貸してほしいって言われてん。だから旦那には言ってないと思う。」というのです。

私は「そんなん旦那に相談できへんなんて、怪しすぎるで!単に学費が足りへんってだけじゃないと思う!もしかしたら、そのお金もう返ってこないかもしれないけど、今すぐお金返してって言い。」と伝え、Dもそのように対応しました。

すると翌日に50万円入った茶封筒を無言で渡されたそうです。

それ以来その人とは絶縁状態だと言っていました。

お金の貸し借りは絶対にするものではないです。

⇒お金の相談ママへの対応方法

もしお金を貸してという相談をされた時は、「家族には頼めないの?」と聞くことで遠回しに断ることができます。

このケースではお金が返ってきていますが、ほとんどの場合、貸したお金は返ってこないものです。

なのでお金の貸し借りはしてはいけません。

直接断りにくい場合は「家族に頼めないの?」と聞いてみましょう。

その際に「家族には相談できない」という返事なのであればなおさら貸してはいけません。

家族に相談できない借金の時点で使用方法が怪しいですし、もっと返ってくる可能性が低くなります。

自治体にはお金を貸してくれる制度もあります。

なので「市役所の窓口で相談できるよ。」と情報を提供してあげることで対応しましょう。

またこのような時はお金を貸してほしい理由など詳しい事情を聞くことは避けましょう。

詳細を聞いてしまうと、あなた自身が断りにくい状況になっていきます。

 

貸したお金は99.99%返ってきません。

安易に貸さないように注意しましょう。

 

 

うかつに家に呼べない!泥棒ママ

f:id:stellacafe7:20170521001132j:plain

自宅に招待した時に人の家のものを盗む泥棒ママがいます。

しかし怪しいと思っていても直接本人には言いにくいですし、警察にいくのも気が引けると思います。

そのような場合にどのように対応したらよいのか解説します。

⇒泥棒ママ体験談

友人Aの話です。

Aには子どもの幼稚園で知り合ったMという友人がいました。

とても仲良くて家の行き来もしている仲です。

Aはいつも旦那さんの給料が出たら、一か月分の生活費をその日に下ろしていたそうです。

そして事件が起きるその日も、調度お金を銀行で下ろしたところだったので、お金を入れた封筒をカバンに入れていました。

そのカバンを持って友人Mとランチに行きました。

ランチの会計の際に財布の中にお金が無いことに気付き、封筒からお金を出して支払いをしました。

そしてランチの後はAの家でお茶をすることになったそうです。

しかしMが帰ったその夜、封筒を片付けようとしたところ、封筒が無くなっていることが発覚。

家に着いた時点でカバンの中に封筒が入っていることを確認していたので、どこかに落としたというのは有り得ません。

家じゅう探しても見つからず旦那に相談したところ、泥棒の可能性も視野に入れて警察に相談することにしました。

警察に来てもらい家の状態などを見てもらいましたが、外から誰かが入ったという形跡は全くないと言われたそうです。

お金の入ったカバンをMのいるリビングに置いて、一度トイレで席を外していたので、疑いたくはありませんが、が怪しく感じるようになってきました。

翌朝、幼稚園に子供を送りにいくとMに会いました。

すると何も言っていないのに突然Mが「私のこと疑うとかやめてよ」と言って来たのです。

Mにはお金が無くなったことはまだ言っていません。

それなのにMの方から、そのような発言をしてきたのです。

Aは「何の話?」と誤魔化したそうですが、Mが自ら余計な一言を言ったために、犯人はMに違いないということになりました。

Aは「Mの思考回路が意味不明すぎてどう接したらいいか分からん」と言っていました。

本当は縁を切りたいのですが、Mはその後も普通に接してくるので付き合いは続いているそうです。

ただMの手癖の悪さを知ったので、お金の管理だけはかなり慎重にしているといっていました。

⇒泥棒ママへの対応方法

手癖の悪い人はまた同じことをする可能性が高いので、自分の貴重品の管理には十分気を付けましょう。

もし繰り返すようであれば、これは窃盗罪という犯罪になるので警察に相談に行っていい内容なのですが、ただ子ども達の関係もあり相談しにくいと思う方も多いと多いと思います。

なのでそのような場合は弁護士に相談してみるのも一つです。

法テラスなら弁護士、司法書士が無料相談にのってくれます。

法テラス|法律を知る 相談窓口を知る 道しるべ

 

対応が難しい問題は一人で抱えてはいけません。

 

 

強烈!夫を寝取る不倫ママ

f:id:stellacafe7:20170521001217j:plain

もしママ友と思っていた人が自分の旦那と不倫していたら・・・。

不倫発覚後、子ども達への対応の際の注意点や、慰謝料などについて解説します。

⇒不倫ママ体験談

これは直接の知り合いの話ではなく、先ほど出てきたFの高校以来の友人の話です。

この友人はIといいます。

Iには二人の子どもと、旦那がいました。

それは夜10時頃の話です。

子どもを寝かしつけた後、夫婦でゆっくりテレビを見ていると突然インターホンがなりました。

子どもの幼稚園で知り合ったママ友Tの旦那が突然訪ねてきたのです。

Iがどうしたのだろうと思いドアを開けた瞬間

「お前、何しとんじゃぁ!!○▼※△☆▲※◎★●・・・・・・・・・!!!!」

とすごい剣幕でIの旦那に殴りかかってきたそうです。

Iの頭の中はパニックです。

とりあえず旦那に殴りかかろうとうするTの旦那をとめ、「何があったんですか?」と尋ねると「うちの嫁と浮気しとったんです。今からアイツ(T)もここに連れてきて謝らせますんで。」とIに言ってきたそうです。

「・・・・!?」

Iは言葉が出ませんでした。

しかも騒動はここでおさまらず家の外にパトカーまで来たそうです。

このパトカーはTが呼んだことが後から分かりました。

旦那が暴力事件を起こすと思って呼んだそうです。(確かに暴力事件を起こす直前でしたが(-_-;))

Tの旦那はかなり感情的になっているので、大声で怒鳴り散らすしパトカーのパトランプも光ったままだったため近所の人まで出てきて、本当に参ったと言っていたそうです。

ひとまず警察には帰ってもらいました。

また話合いは近所の人も出てきていたため、日を改めて行われたそうです。

ただこの後I夫婦がどうなったかは、Fから聞いていないので分かりません。 

⇒不倫ママへの対応方法

今後の家族関係について夫婦でしっかり話し合いましょう。

ただ不倫の話が子どもの耳に入らないように注意し、子どもが今まで通りの生活を送れるよう配慮するようにしましょう

万が一、学校などで不倫の噂が広まると、子どものいじめの原因になる場合もあります。

そのため情報が外部にもれないように細心の注意が必要になります。

また不倫の場合夫、不倫相手双方から慰謝料の請求ができます。

 

こちらの場合も一度弁護士に相談してみてもいいかもしれません。

 

 

旦那つながりで切れない!リア充アピールママ

f:id:stellacafe7:20170521001322j:plain

SNSで猛烈なリア充アピールをされると、なんかブルーになってしまう。

そんなリア充アピールママへのモヤモヤをスッキリ無くす方法をお伝えします。

リア充アピールママ体験談

私の友達Kは旦那の友達ファミリーと家族ぐるみのお付き合いをしています。

しかしその中の一人が会社を立ち上げたのですが、経営に成功し今は億ションに住み、高級外車に乗っています。

旦那の友人自体は良い人らしいのですが、その嫁がお金持ちになってからの変容っぷりが凄いらしい。。。

その嫁は以前までは腰が低くとても柔らかい人柄だったのですが、今では超上から目線の言い方をしてくるそうです。

しかもすごいワガママでみんなで集まろうという話になった時も、自分の都合で一度決まった日にちなども変えてしまいます。

Kはその嫁ともう関わりたくないそうですが、旦那の友達つながりなだけに旦那に「あの人と関わりたくない」とも言い出せず、ひたすら我慢していると言っていました。

その嫁はSNSでしょっちゅうリア充セレブっぷりをアップしているらしいのですが、それを見るたびげんなりするそうです。

「そんなん見なかったらいいやん」というのですが、見ちゃうらしいですね。

女心って本当に難しい。

リア充アピールママへの対応方法

あなた自身が割り切っていくしかありません。

関わりたくないと思いながら、ついSNSを見てしまうのは対抗心や嫉妬といった感情があるからでしょう。

ただSNSリア充をアピールしている人は、現実社会で承認欲求が満たされていない人が多いですよ。

どんな立場の人だって、その立場ならではの悩みがあるはず。

SNSリア充アピールはそのような悩みの裏返しなんだと思ってスルーしましょう。

 

隣の芝生は青く見えるという言葉があります。

SNSの情報だけを鵜呑みにして意識する必要はありません。

 

 

 

深刻なママ友トラブルを一瞬で解決させる方法

解決が困難な時は弁護士に相談しよう

f:id:stellacafe7:20170520233701j:plain

解決が困難、内容が悪質なママ友トラブルに関しては弁護士に相談しましょう。

ママ友は子どもの幼稚園や小学校など、決まった期間の人間関係にすぎません。

そのためその関係は永遠に続くものではなく、多くの場合どこかで終止符を打ちます。

しかし中にはあまりにもひどい誹謗中傷をされたり、かなり悪質な場合は物を壊すというケースまであります。

誹謗中傷やウソの噂は名誉棄損罪、物を壊すことは器物損害罪といった犯罪行為に値します。

そのような場合は弁護士に相談することで慰謝料の請求をしたり、相手に警告書を書いてもらうこともできます。

そして過去に慰謝料請求が認められたケースもあります。

 「子どもが仲間はずれにされる」それなら転園したらいい

f:id:stellacafe7:20170521202654j:plain

子どもがママ友トラブルに巻き込まれるなら転園しましょう

ママ友トラブルが厄介なのは、上手く付き合わないと子どもが仲間はずれにされる場合があるという点です

そのため行きたくもないランチに行ったり、人の噂話や悪口を聞きながら話を合わせたりと、周囲の空気に合わせるのに一生懸命になっているママがいます。

しかしそこまでして合わせる必要がありません。

もしママ友のトラブルにより子どもが仲間はずれにされるなら、転園・転校すれば済む話です。

もちろん幼稚園や学校を途中で変わるのは容易なことではないことは承知です。

ただママ友がきっかけで子どもがいじめられるというのは、大人が子どもにいじめを吹き込んでいるということです。

これは健全なことではありませんし、むしろ親として人間として最低です。

自分の子どもがいじめられる以前に、大人のもめ事に子どもを巻き込もうとする大人が近くにいるという環境そのものが、子どもが過ごす環境として適切ではありません

ママ友との付き合いであなた自身が神経をすり減らし、子どもにも害が及ぶ可能性があるのなら転園・転校してしまいましょう。

子どものいじめに関してはこちらの記事も参考にしてください。

www.stellacafe7.com

辛い人間関係と無縁になるためのママ友9つの付き合い方

f:id:stellacafe7:20170406142947j:plain

前章では実際に起きたママ友トラブルをトラブル別で対処法の説明をしました。

この章では今後ママ友トラブルに巻き込まれないためにも、注意すべき付き合い方についてまとめました。

 大前提として仲良くする必要はない

f:id:stellacafe7:20170521203237j:plain

「子どもが幼稚園に行く=ママ友と付き合わないといけない」と思っている人が多いのですが、別に付き合わなければいけないというものではありません

子ども同士は勝手に仲良くなります。

なので無理に合わせようなどと一生懸命になりすぎないようにしましょう。

そして相手がどのような人なのか分かるまでは少し距離を保つようにしましょう

お迎え時に出会った際などは笑顔で挨拶をしておけば平穏に過ごせます。

そして無理せずに過ごしていると、自然と気の合う人と話す機会が増えるようになります。

それからその人と仲良くすれば良いのです。

 

「無理に仲良くする必要はない」と考えるだけでもかなり気持ちは楽になります

 

 

 

【スポンサーリンク】

 

 個人的な話はしない

f:id:stellacafe7:20170521203105j:plain

プライベートな話は控えましょう。

個人的な話の中には他者と比較しやすい内容が盛りだくさんです。

そのため安易に話した内容からライバル視されたり、勝手に格付けの下の層に入れられていじめられたりと思わぬトラブルに発展する場合があります。

なので特に以下のようなことは話さないようにしましょう。

・自分、夫の学歴

・自分、夫の会社名、仕事内容、年収

・ローン、貯金などお金の話

・家の値段

・子どもの成績

 

聞き役に徹するというのも、変なことを口走らないようにする防衛策になります

 

 

他人の悪口には乗っからない

f:id:stellacafe7:20170521201541j:plain

トラブルを避けるためには悪口に乗らないのが鉄則です。

ママ友トラブルの実例でも説明しましたが一緒になって悪口を言ってしまうと、相手に「仲間」だと認識されそのグループから余計抜けにくくなってしまいます。

また相づちをしただけでも「言った」と解釈される場合があります。

そしてあなたのいない所で「○○さん(あなた)が~って言ってたよ。」などと言われかねません

なので悪口には乗っからない方がいいです。

 

悪口をふられた際は「全然気づかなかったです。」「知らなかったです。」と言いましょう。

 

 

 価値観の似た人と付き合う

f:id:stellacafe7:20170521202916j:plain

自分の価値観の似た人と付き合うのが一番気楽です。

金銭感覚が似ているとランチの場所も同じ目線で選べて、趣味が一緒なら話も合います。

その中でも教育方針が似ているというのは大事です。

「子どもはいっぱい遊んで伸び伸びとさせたい」と考えている場合、「将来のために、小さい時から塾に行った方が良い」と考えているママとは話が合いにくくなります。

また教育方針が根本的に違う場合、自分の発言や子どもへの接し方から相手に嫌がられる場合もあります。

例えば泥だらけになって遊んでいる子どもを見て「子どもは遊ぶのが仕事だからね。」と言った場合、汚いことはさせたくないと思っているママからすると、そのような考え方は受け入れがたいものとなります。

そのようなことが積み重なることでママ同士がやりにくくなります。

なので自分と価値観の似ている人とお付き合いするようにしましょう。 

 

価値観の似ているママ同士だと何かと気を使わなくて済みますよ!

 

 

断る勇気を身に付ける

f:id:stellacafe7:20170521201729p:plain

ママ友からのお誘いで気分がのらない時は断る勇気を身に付けましょう。

無理をして毎回参加すればするほど、断りにくくなります。

「ちょっと今日は用事があって」と言えば大丈夫です。

他にも例えば「通販で通園バックをまとめ買いしたら安くなるんだけど、一緒に買わない?」と誘われたとします。

そのかばんをあなた自身がいらないと思ったら「ごめんね。親戚から譲ってもらうから」とか「もう準備しちゃったから」とそれなりの理由をつけて断ったらいいのです。

それで仲間はずれにされるなら、そのような人達の仲に入らずにすんで良かったと思いましょう。

 

常識のある人ならそれらのような誘いを断ったという理由で態度が変わるようなことはしませんし、断られたこと自体さほど気にしていません。

 

 

 SNSでつながらない

f:id:stellacafe7:20170521202010p:plain

SNSはママ友の間ではトラブルになることが多いので、SNSでむやみにつながるのは避けましょう。

SNSはプライベートの過ごし方などが分かるので、他人と自分を比較する絶好の材料になります。

また解釈の仕方は十人十色なので、自分は何気なく投稿したつもりでも「いつも自慢している」と受け止められたり、「これって私のことを遠回しに批判しているんじゃないの?」と被害妄想に近い形で誤解をされたりすることもあります。

その結果変なトラブルやうわさ話に発展する場合があります。

そのためむやみにSNSでつながらないのが無難です。

 背伸びをしない

f:id:stellacafe7:20170521202343j:plain

見栄をはってセレブの人と話を合わせたり、ブランド物を揃えたりして身の丈以上の自分を装うのはやめましょう。

 

金銭感覚が合わない人と付き合いをすると、ランチ1つとっても無理をしないといけなくなりストレスをかかえることになります。

 

 

 みんなに好かれようと思わない

f:id:stellacafe7:20170521202148j:plain

みんなに好かれることなど不可能だと心得ましょう。

世の中には色んな人がおり、色んな考え方の人がいます。

例えばもの静かであまり自己主張しない人がいたとします。

そのような人に対して「控えめで感じの良い人だ」と肯定的に思う人もいれば、「自分の意見を持っていない」と否定的に思う人もいます。

コインの裏表のように、同じ人柄でも受け取る側の解釈次第で良い人にも悪い人にもなってしまうのです。

またみんなに好かれている人を妬み嫌う人もいます

なのでみんなに好かれようとする方が無茶であり、無駄なストレスを抱えることになります。

無理をせず等身大のあなたと仲良くしてくれる人とママ友になりましょう。

 

悪口を言ってくる人がいれば、勝手に言わせておきましょう。

そのような噂を真に受けない人と仲良くしておけばいいのです。

 

 

みんなから一目置かれるママになる

f:id:stellacafe7:20170521202445j:plain

周囲から一目置かれる存在になることで、ママ友トラブルを回避することができます。

周りから悪口を言われているイメージがなくて、ボスママからも一目置かれているママっていますよね。

もちろんあなたもそのような一目置かれるママになることできます。

是非、こちらの記事も参照ください。

www.stellacafe7.com

さいごに

今ママ友トラブルを抱えていても、ママ友の関係は永遠に続くものではありません。

もしママ友同士のやりとりが子どもに影響するのであれば、そのような環境自体が健全でないと判断し環境を変えたらいいのです。

またトラブルの内容がとても解決できる問題でないのならば、弁護士に相談したらいいのです。

絶対に何かしらの出口があります。

なので一人で思い悩まないようにしましょう。

 ☟こちらの記事ではママ友にまつわる様々な悩み別にまとめていますので、合わせてお読みください。 

www.stellacafe7.com

www.stellacafe7.com

www.stellacafe7.com