stellacafe

ナース・ミントの悩み解決クリニック

育児・介護をはじめとした生活の悩みを解決する看護師ブログです。

MENU

看護師がもらえる年金いくらかご存知?悠々自適な老後は○○が必須!

初めて当サイトをお越しの方はこちらからナース・ミントの悩み解決クリニックって何?当サイトの自己紹介!

スポンサードリンク


f:id:stellacafe7:20171018131034j:plain

世間では給料が高いと言われている看護師ですが、そんな看護師でも老後もらえる年金は20万円以下だということをご存知ですか?

「これだけ一生懸命働いて税金も沢山納めているんだから私の老後は安泰でしょ?」と思っていたら全くのお門違いなんです。

夜勤を沢山して、看護研究のために休日出勤もして、かなりの重労働をしているにも関わらず定年後も仕事をしないと生活ができないレベルでしか年金を受け取ることができないんです。

でも今これだけ一生懸命働いているんだから老後ぐらいゆっくりと過ごしたいですよね。

それならお給料の一部を資産運用にまわして老後に備えておきましょう。

ここでは老後の年金を労働以外の手段で補う方法をご紹介しています。

若い今から資産運用することで、老後働かなくても悠々自適な生活を実現することができますよ!

看護師がもらえる年金って何年金?

正社員として働いている看護師の多くが厚生年金に加入しています。

そのため老後受け取れる年金は厚生年金ということになります。

公立の病院で働いている場合は公務員という扱いになるので以前までは共済年金がもらえたのですが、平成27年10月1日より共済年金と厚生年金が一元化されたため、公務員であっても厚生年金を受け取ることになります。

被用者の年金制度の一元化|日本年金機構

看護師は老後いくらくらい年金がもらえるの?

看護師だからという資格は一切関係なく、これまでの収入によって受け取れる年金は異なります。

一般的な看護師の場合で約13~14万円程度/月の年金がもらえると思っておくといいでしょう。

ただ注意したいのが現時点の年金受給額が40年、50年後も同じとは考えにくいという点です。

少子高齢化の影響を受け年金受給額は年々減り続けていますし、その他の医療保険などの自己負担額も増加しています。

そのため老後いくら年金がもらえるかなど誰にも分からないというのが実際のところです。

定年後も働き続けないといけないの?

年金の足りない費用を補うことができなければ働かざるを得ないでしょう。

今の時点でも平均的な看護師の収入で受け取れる年金が13~14万円/月程度、年収600万円あったとしても16~17万円/月程度ですので年金だけでの生活は難しいといえます。

そのためよほどの貯金や資産運用による不労所得を確保していなければ、定年後も働かなければ生活ができません。

今からできる老後破産対策とは

老後破産しないために大事なことは、定年後も働くことではありません。

若い間からコツコツと資産運用をして、老後に向けて不労所得を確保しておくことなんです。

看護師の仕事は力仕事なので70歳、80歳になっても現役看護を続けるというのは難しいですよね。

それにもし足腰が動かなくなったら、その瞬間から働くことはできなくなります。

そのため高齢になってもお金に困らないようにするためには、もし自分が働けなくなったとしても自動で収入が入ってくる仕組み、いわゆる不労所得を用意しておくことが重要なんです。

不労所得で代表的なのが投資信託の分配金、株の配当金、不動産投資の家賃収入、FXのスワップポイントなどがあげられます。

これらのように定期的に入ってくる収入があれば、たとえ高齢により体が自由に動かなくなってもお金に困ることはありません。

そのため自分の老後を案じるのであれば、今から資産運用について勉強するのが一番確かな方法なんです。

まずは資産運用について知識を身に付けよう!

ただ資産運用は知識がないままにはじめるのは危険です。

投資や資産運用が「危険」といわれるのは、資産運用そのものが危険なのではなく資産運用の知識がないから危険なんです。

これは新人看護師が知識がないままに処置をした結果、ミスをするというのと似ています。

あなたもテレビなどで投資で大失敗して多額の借金を抱えてしまった~という話を聞いたことがあるかと思いますが、このような失敗は投資のリスクをあらかじめ理解していなかったために起こっているものがほとんどです。

そのため、逆にいえばあらかじめ資産運用の知識を身に付けておけば人生がひっくりかえるような失敗はしません。

資産運用がうまくいくかどうかはあなたが持っている知識と情報の量で決まると言っても過言ではないのです。

私もはじめて投資をする時は大量の本を読んだり、セミナーに参加したりしました。

そうすることで、投資初心者でも大きな失敗をすることなく順調に資産を増やすことができています。

看護師しながらすんなり投資家デビュー!投資で損しない経験談を伝授 

なので資産運用を始めてみたい!興味があるという方はまずは無料の資産運用セミナーに参加してみましょう。

セミナーの良い点は最新の情報が手に入るという点です。

今後の経済の動きなど、自分では知ることのできなかった情報を知ることができるんです。

もう一度言いますが、資産運用を成功させるかどうかは持っている情報量で決まると言っても過言ではありません。

そのため、お金の心配と無縁な悠々自適な老後を送りたいのであれば資産運用セミナーに参加することから始めてみましょう。

木下不動産は全くの初心者の人に向けても無料の資産運用セミナーを定期的に行っています。

 資産運用セミナーの日時、詳細はこちらからご覧ください。

初心者のための無料資産運用セミナー詳細 

さいごに

ほとんどの看護師の将来受け取れる年金額は20万円以下です。

しかもそれは現時点の年金制度による計算での金額です。

ということは少子高齢化が止まらない以上、30年後40年後にはもっと年金額が減っていることが予測されます。

その時にお金のことで頭を抱えるなんてしたくないですよね。

老後を悠々自適に暮らすどころか、

・賞味期限が近い値下げされた総菜しか買えない。

・自力でトイレに行けなくなったのに、介護サービスを受けるお金すらない。

・通信費が払えず携帯を手放したため助けを求めることもできない。

そのような状況になりたくなければ、今からコツコツと資産運用を始めましょう。

その際、失敗しないためにも無料資産運用セミナーに参加して情報を集めてから行うようにしてくださいね。

あなたの老後を守る資産運用セミナー

【合わせてお読みください】

www.stellacafe7.com

www.stellacafe7.com

www.stellacafe7.com

www.stellacafe7.com

www.stellacafe7.com