stellacafe

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

stellacafe

医療現場から見えた社会問題をヒントに、あなたの悩み解決につながる情報を発信します。

MENU

世の中に出回っている仮想通貨の95%以上が詐欺!詐欺通貨を見抜くための4つのポイント

お金
初めて当サイトをお越しの方はこちらから老後・介護・育児など生活に関する悩みを解決に導く情報をあなたに。.
知っているだけで役立つ記事ベスト31.【世にも怖い女の話】ママ友トラブルを経験して学んだ上手なママ友の付き合い方8か条  
2.子育てと仕事の両立はできる!先輩ママから学ぶストレスを3割カットする方法 
3.原因からみる老後破産する人の7つの特徴!不安な時代を乗り切る6つの対策

【スポンサーリンク】

f:id:stellacafe7:20170308143638j:plain

オレオレ詐欺還付金詐欺架空請求詐欺、、、

色んな詐欺が世の中に溢れています。

そして今後はこれらの詐欺に加えて新しい詐欺が大きな問題となってくるでしょう。

それは「仮想通貨詐欺」です。

今もすでに仮想通貨詐欺は多く存在していますが、まだオレオレ詐欺還付金詐欺ほど身近なものにはなっていません。

しかし今後仮想通貨が普及するにつれ、仮想通貨詐欺も身近なものになってくることが予測されます。

その時に詐欺に引っかからないようにするためにも、仮想通貨詐欺を見抜くポイントを知っておきましょう。 

ちなみに仮想通貨の正式名称は暗号通貨と呼びます。

そのため以下では仮想通貨のことを「暗号通貨」と呼ぶこととします。 

暗号通貨詐欺ってどんな詐欺?

詐欺師が暗号通貨の説明をする際の一例を以下に記述します。

あなたは以下の発言から「ウソ」を見つけることが出来るでしょうか?

「只今Aコインという暗号通貨のプレセールを行っています。

まだプレセールの段階なので一般公開はされていません。

プレセール期間中にお買い上げいただいた方のみこの価格で売らせて頂きます。

プレセールは1期、2期、3期、4期と分けて販売します。

その後一般公開をします。

お客様は1期なので一番安く購入出来ますよ。

ビットコインは6年で価値が100万倍になりました。

1万円分もっていたら、100億円ですよ!?

このAコインもプレセールの今ならそのような可能性があるのです。

3月いっぱいで1期が終わります。

2期では今の価格の倍になるので、絶対に今買った方がいいですよ。

1期~4期まで販売価格はすでに決まっていて、1期で購入すれば4期の時点でもすでに4倍の価値になるのが分かっているんですよ?

一般公開では更に高値で公開する予定です。

だから1期で購入する人は得しかないんです。

もう出来レースみたいなものですよ。

あなたは本当にラッキーです。

よそではAコインは決して買えないんですよ。

万が一、やっぱりAコインいらないとなったら当社が全て買い取りますよ。」

 どうでしょうか?

どこが怪しいと思いますか?

答えは・・・この中にウソはありません。

しいていえば、業者が逃げた場合は全てがウソになるという具合でしょうか。

ではあなたが怪しいと思われたであろう点を一つずつ解説していきます。

①Aコインもビットコインと同じく100万倍になる可能性がある

ビットコインは実際に100万倍も価値が上がりました。

そしてAコインも「可能性」はあります。

もちろんあくまでも「可能性」です。

未来のことは誰にも分かりません。

 

②1~4期で価格が決まっていて1期で買えば絶対に儲かる

プレセールの価格は業者が勝手に決められるので、そのような価格設定にしているだけのことです。

そのため先ほどの業者の説明にウソは含まれていません。

しかし大事なのはプレセール中の価格ではなく一般公開された後の値動きです。

業者が設定した金額で誰もそのコインを欲しがらなければ、一気に紙くずになります。

 

③買い取り保証について

⇒実際に返金に応じている詐欺グループもいるので、逆に一度返金されたから信用できると思うのも危険です。

詐欺の目標金額まで達成した途端、音信不通になるということもあります。

 詐欺を見抜く4つのポイント

詐欺師のセールストークは実に巧みで、話している内容自体にウソはない場合もあります。

そのためうっかり信じて変な暗号通貨を買っちゃったということのないように、詐欺の暗号通貨を見抜くポイントを説明します。

 ビットコインよりも優れている点があるのか

暗号通貨は世の中に広まってこそ価値が上がるものです。

そのため世の中に広まる可能性があるかどうかを見極めることが重要になります。

世の中にはすでにビットコインが出回っています。

そのため新しい暗号通貨が世の中に普及するためには、ビットコインよりも優れている必要があります。

実際に暗号通貨の時価総額ランキングトップ10に入っている暗号通貨は、ビットコインよりも優れた何かを持っています。

例えば時価総額ランキング ビットコインに次いで2位のイーサリアムにはビットコインにはない独自の付加価値があります。

イーサリアムでは過去にあった契約内容なども含めて半永久的にネット上で保存できるという点でセキュリティ面でビットコインに勝っているのです。

そのためイーサリアムは10ヶ月で価値が60倍に上がりました。

その他も時価総額ランキングに入っている暗号通貨には、ビットコインにはない付加価値があり、そしてその付加価値を必要としている人がいます。

だから世の中に広がっているのです。

もし気になる暗号通貨が出てきたときは、その通貨の付加価値は何か、どのような人に必要とされるのかを意識してみるようにしましょう。

 資金が集められているか、どのように使われているか

例えどんなに優れた暗号通貨が登場したとしても、みんなに知られることがなければ世の中に広がりません。

またセキュリティなども徹底されていなければ、誰もその暗号通貨を欲しいとは思いません。

多くの暗号通貨が一般公開される前にプレセールが行われます。

プレセールが行われる理由としては、誰もその暗号通貨を持っていない状態で一般公開しても取引が生まれないためです。

そのためプレセールで一定数の保有者を確保するのです。

またプレセールで集まった資金でプロモーションをし、設備やセキュリティに投資をします

プレセール中に資金が集まらなければ、世の中の人に知られることもなければ、セキュリティや設備を整えることもできません。

そうなれば当然、その暗号通貨の価値は上がりません。

そのためプレセールの段階である程度の資金が集まっていることも重要なポイントとなります。

この資金を集めるという行為は非常に難しいです。

始めは詐欺のつもりはなくても、結果的に資金が集められず失敗に終わる暗号通貨も多いのです。

また資金が集まったとしても、そのお金できちんと運営がなされているかも重要です。

運営者が私服を肥やすために使用されているというケースもあり、そのような場合も当然ながら世の中に普及するはずがありません。

また今後要注意となるのが、日本国内で開発された暗号通貨です。

日本国内で開発された暗号通貨の場合、日本の法律では暗号通貨は「モノ」として扱われます。

そのため暗号通貨が売れたことで得た利益に税金がかかってきます。

利益の金額によっては収益の40%が税金として持っていかれるのです。

そうなるとプロモーションや開発に掛けられる費用が少なくなるため、日本で開発された暗号通貨はかなり不利になります。 

プレセール開始時と終了時の価格が2倍以上になっていないか

プレセール期間中は運営者が暗号通貨の価格を決めることができます。

そのためプレセール中に何倍にも価格を上げることは可能なのです。

問題は一般公開後、その価格で欲しいという人がいるかどうかです。

ここで目安となるのがプレセールから一般公開までに2倍以上の価格が付けられていないかというものです。

時価総額ランキング2位のイーサリアムでさえプレセール中は1.7倍にしか価値を上げていません。

そして一般公開後、ビットコインにはない付加価値が評価され、多くの人が必要としたため一般公開後に価値が跳ね上がったのです。

イーサリアムでさえ1.7倍しか価値を上げていないのに、ガンガン価格を上げている暗号通貨は本当にそれに見合っただけの付加価値があるのでしょうか?

そこをきちんと見極める必要性がありますし、おそらく多くが詐欺だと考えられます。

仮想通貨法による業者登録がされているか

2017年4月より仮想通貨法が施行されます。

それにより暗号通貨交換業者は内閣府への届け出が必要となります。

そしてその届け出が受理されると仮想通貨交換業者登録帳簿に登録されます。

この仮想通貨交換業者登録帳簿は一般開示されるので、誰でも見ることが出来ます。

そのため今後暗号通貨を購入する際は、購入先の業者がこの帳簿に登録されているかを確認することも重要なポイントとなります。

もし一般公開されている通貨として紹介された場合は、以下のサイトで時価総額ランキングがリアルタイムで見れますので必ず確認するようにしましょう。

coinmarketcap.com

まとめ

暗号通貨詐欺で使われるセールストークの説明

暗号通貨詐欺を見抜く4つのポイント

ビットコインよりも優れている点があるか

・資金が集められているか、またどのように使われているか

・プレセール中の価格が開始と終了時で2倍以上の価格になっていないか

・仮想通貨法施行後、仮想通貨交換業者登録帳簿に業者が登録されてるか

合わせてお読みください。

www.stellacafe7.com