stellacafe

ナース・ミントの悩み解決クリニック

育児・介護をはじめとした生活の悩みを解決する看護師ブログです。

MENU

【介護しながら出来る仕事】介護離職した人が在宅で安定的にお金を稼ぐ5つの方法

初めて当サイトをお越しの方はこちらからナース・ミントの悩み解決クリニックって何?当サイトの自己紹介!

スポンサードリンク


f:id:stellacafe7:20170312200602j:plain

介護しながら出来る仕事をご紹介します。

介護と仕事を両立するのは至難の業です。

そのため今の仕事と介護の両立が困難となった結果から退職される方が増えているのですが、退職したものの収入がなくては生活が出来ません。

ここでは介護離職された人が介護しながら安定的に収入を得る方法をご紹介します。 

在宅ワークの代表格!クラウドソーシング

クラウドソーシングならパソコンとネット環境さえあれば在宅でできます。

クラウドソーシングとはネット上で個人や企業が不特定多数の人に向けて業務を外注する仕組みの1つです。

クラウドソーシングを行っている会社に登録をすると、様々な案件・報酬を探すことができ、自分にあった業務内容を見つけることが出来ます。

そして仕事内容と報酬が、委託する側、される側双方の同意があれば契約成立となります。

報酬は業務終了時に支払われます。

募集されている業務内容には沢山の種類があり

・アンケートに答える

・データ入力

・商品のモニターをする

・自分の体験談の記事作成

といった誰でも出来る内容もあれば

・翻訳する

・記事作成する

・イラスト・ロゴ作成する

・プログラミングする

など自分の特技や経験を活かせるものもあります。

アンケートやモニターなど誰でもできる業務の場合、報酬は数百円~と低めの場合が多いですが、専門的なスキルを要する業務の場合は1件につき1万円以上の案件などもあります。

専門的なスキルというと難しそうに聞こえますが、今までされていた仕事の知識を活かして記事作成することも専門的スキルに当てはまります。

クラウドソーシングの仲介を行っている会社は沢山あるのですが、その中でも「ココナラ」の場合、仕事内容に200以上のカテゴリーがあるのであなたにあった仕事内容を選びやすいですよ。

☟ココナラはこちらから登録できます。

他にはクラウドワークス、Yahoo!クラウドソーシングなどが有名です。

 

業務の受注は自分のペースに合わせて行えるので、介護をしながら行う仕事としてお勧めです。

 

 

試供品ももらえる商品モニター

商品モニターはクラウドソーシングほどしっかり稼ぐことは出来ませんが、隙間時間を利用してお小遣いを稼ぐことは出来ます。

商品モニターというのは店を客として訪れたり、商品を実際に使うなどしてアンケートに答えるというものです。

そのアンケートに応えることで報酬がもらえます。

ただ実際にお店にいくのは難しいという場合もあるかと思います。

ジャパンモニターなら自宅に送られてくる美容関連・健康関連の商品を試供するモニターもあります。

これなら時間に縛られることなく自宅で行えます

☟商品モニターはこちらから無料登録できます。

スキマ時間に誰でも出来るポイントサイト

ポイントサイトとは、そのサイトに登録することでゲームをしたり、買い物をするなどしてポイントを貯めることができるサイトのことです。

ポイントサイト【ハピタス】なら楽天やYahoo!ショッピングで買い物する際にもポイントが稼げます。

使い方は簡単でハピタスに登録し、ハピタスのサイトを経由して楽天やYahoo!の買い物ページにログインするだけです。

あとはいつも通り買い物をすることでハピタスにもポイントが貯まります。

楽天やYahoo!以外にもイオン、ビックカメラユニクロなど3000件以上のお店と提携しています。

ハピタスは1P=1円で現金に還元されており、銀行振り込みの際の手数料はハピタスが負担してくれます。

もちろん買い物以外にもアンケートやモニター、ゲームなどをすることでもポイントを稼げるので隙間時間を有効に使うこともできます

☟ハピタスはこちらから無料登録できます。 

部屋の片付けも出来て一石二鳥のフリマアプリ

家にある不用品をフリマアプリで売ることでお金を稼ぐという方法もあります。

フリマアプリ「メルカリ」を御存知でしょうか。

メルカリでは家にある不用品を簡単に売ることができます。

私もメルカリ愛用者で、家にある不用品は基本メルカリで売っています。

入会費、年会費などはかかりません

売れた商品価格の1割がメルカリの取り分となります。

操作はとても簡単で

スマートフォンから「メルカリ」というアプリをダウンロードします。

②画面右下にある「出品」というボタンを押します。

③商品の写真を撮ります。4枚まで撮れるので色んな角度から撮影するといいでしょう。

④商品の使用頻度や傷の有無、価格、送料込みか別かなどの基本情報を入力すると出品完了です。

操作に慣れると1つにつき3分もあれば出来ます。

商品が売れ、購入者がお金をメルカリに振り込むとメルカリからメールが届きます。

メールが届いたら購入者に商品を送ります。

購入者のもとに商品が届いたのを確認されればメルカリからお金が支払われます。

間にメルカリが入っているので、商品を送ったのにお金が払われないといったトラブルはありません。

万が一何かトラブルが生じた場合もメルカリが間に入ってくれます。

私はメルカリで不用品を売って2か月で9万円になりました。

操作がとても簡単なので、50代60代の方でも問題なくできるかと思います。

実際、私の両親もメルカリ愛用者です。

介護を実家でしている場合、実家の片付けがてら不用品を出品するというのはどうでしょうか。

実家の場合、古いレコードや昔のおもちゃなどが出てくる可能性があります。

そのような昔のものはお宝商品として高値で売れる場合があります

 

ちなみに出品する際の価格設定は、他の人が同じ商品をいくらで出品していて、実際いくらで買われているのかをチェックしてから行うようにしましょう。

 

 

 日記を書きながらお金を稼げるアフィリエイト

アフィリエイトとはブログなどを書きながらそのページに広告を貼って収入を得ることです。

あなたのブログを見た人が広告をクリックしたり、その広告から商品を購入したりすることで報酬が発生します。

ネット環境とパソコンがあればいつでもどこでも行うことが出来ます。

まずブログを開設します。

そしてASPという広告を扱っている会社に登録します。

A8.net」が業界最大手といわれており、私もここを利用しています。

 ☟こちらから無料登録できます。

また介護をしている場合、ブログをかくことはお金を稼ぐ以外にもメリットがあります。

それは家で介護をしているとどうしても社会的に孤立してしまいがちになるのですが、ブログを通して他の介護をしている人と知り合うことができるという点です。

同じ環境だからこそ分かり合えることもあります。

他の人のブログを見る機会も増えるので「こういう時に○○したら良かったよ」といった情報を得ることもできます

また逆にあなたが書いた「こういう時に○○したら効果があった」という記事を見て、だれかの役に立つかもしれません。

そのようにして一つのコミュニティができていくのがブログの魅力でもあります。

そのため

・周りに相談相手がいない

・愚痴をこぼせる場所がない

そのような方にとっては、お金を稼ぐ意外のメリットも得られます

お得に買い物!セルフバックで稼ぐ

セルフバックというのはアフィリエイトの説明の際に登場したASPの会社に登録した後、そのASPの会社を経由して商品を購入することで報酬が得られるというものです。

セルフバックできる広告から商品を購入したり、クレジットカードを作ったりすることで報酬が発生します。

私も必要なものを買う時はこのA8,netのセルフバックを利用して購入しています。

クレジットカードを作ったり、証券の口座を作るとそれだけで1~2万円の報酬が受け取れます。

もしクレジットカードを作る予定があったり、何か買い物する予定がある場合、A8.netを経由して購入できないか見てみてはどうでしょうか。

こちらから無料登録できます。 

デイサービスやショートステイを活用して外で働く

デイサービスやショートステイなど介護保険サービスを活用することで外に働きにいくことも可能です。

自宅ワークとなると、どうしても今はネット環境が主流になってしまいます。

現在の50~60代の方の場合、ネットというハードルが高く感じる方もいらっしゃると思います。

また外に出た方が色んな人との関わりも生まれ、精神的にもリフレッシュできると感じる方もいるかと思います。

なので在宅ワークではありませんが、外で働く方法も一つご紹介します。

デイサービスやショートステイを利用することで外で働くことが可能になります。

どちらも介護サービスに含まれています。

介護保険をまだ受けていない場合は、市町村の市役所窓口で介護認定の申請をしましょう。

デイサービスの場合は介護度にもよりますが、週に2~3回デイサービスという施設で昼間に介護をしてくれます。

入浴介助もしてくれて、昼食も出してくれます。

ショートステイは数日間施設に預かってもらうサービスです。

用事がある時はもちろん、介護疲れを感じている時などにも利用できます。

デイサービスやショートステイを利用しながら外に働きに出るという方法もあります。

デイサービスやショートステイの利用は介護認定がおりたあと、担当のケアマネさんに相談してみましょう。 

まとめ

介護しながらできる仕事

クラウドソーシング

・モニター

・ポイントサイト

・フリマアプリ

アフィリエイト

・セルフバック

・デイサービス・ショートステイを活用して外で働く

家族の介護度や症状によって、可能な仕事内容が異なってくるかと思います。

あなたに合った働き方を選んでくださいね。

 

こちらの記事も参考にしてください。

www.stellacafe7.com

www.stellacafe7.com

www.stellacafe7.co

☟親の介護に役立つ情報をこちらの記事に集約しましたので、あわせてお読みください。

www.stellacafe7.com