stellacafe

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

stellacafe

医療現場から見えた社会問題をヒントに、あなたの悩み解決につながる情報を発信します。

MENU

【NICUを分かりやすく解説】ママとパパが赤ちゃんにできる5つのこと

ドラマ「コウノドリ」が放送されてからNICUの認知度は上がりましたが、それでもNICUについてはまだまだ知られていないことが沢山あるかと思います。 そのため赤ちゃんがNICUに入院することになって、ママもパパも不安でいっぱいに感じているかもしれません。…

看護師の夜勤は天国と地獄が入り混じる世界?体験談から見えるメリット・デメリット

看護師の仕事をしているとどうしても付いてくるのが夜勤!! この夜勤、良いところもあれば悪いところもありけり。。。 夜勤も3交代と2交代がありますよね。 3交代なら日勤:8:30~17:00 準夜:16:30~01:00 深夜:0:30~8:30 2交代なら日勤:8:30~17:0…

もう嫌だ!透析患者の性格に悩むナースに知ってほしい対応時4つの注意点

痛っっ!! このヘタクソ!お前なんかもう辞めちまえ!もう来るな!! これは私が透析室で働き始めた時、患者さんのシャントに穿刺した際に言われた言葉です。 決してミスをしたわけではありません。 だけど針を刺した瞬間に大声で怒鳴られたのです。 その患…

新人看護師ならではの悩みを克服!怖い先輩と人間関係を良好にする13の極意

看護師の新人時代って本当に暗黒時代ですよね。 私も新人時代にかなり苦労しました。 先輩怖いし、勉強しないといけないこといっぱいだし、覚える業務はいっぱいだし、、、 でも一番辛かったのは何よりも先輩が怖かったということです。 看護師の先輩方はな…

現役男性看護師を徹底分析!女性社会で生き抜くための5つの法則

男性看護師って実際どんな感じなの? 給料とか、人間関係とか、待遇とか。 っていうか、本当に男性看護師って増えてるの? 私は今までに3つの病院を経験しましたが、どこの病院に行っても男性看護師はいるし看護師界ではもう珍しいものではないです。 でも…

憧れの職業「看護師」イメージとかけ離れた仕事の裏側を大暴露しちゃいます。

子どもの将来なりたい職業ランキング 娘に就いてほしい職業ランキング 若者がなりたい職業ランキング、、、 様々な職業ランキングで常に10位以内に入っている「看護師」という職業。 ・テレビで見て憧れた ・入院した時の看護師さんが優しかったから ・収入…

【お願い】性犯罪・DV被害の相談窓口を拡散しよう!あなたのシェアが被害者救済に繋がります。

もし性犯罪やDVの被害者になってしまった場合、あなたなら誰に相談しますか? 家族、友人、警察。。。 思いつくのはその辺りかもしれません。 しかし実際の被害者の方は ・家族や友人に知られたくない。 ・警察に言ったら犯人からの報復があるかもしれない。…

老老介護からの認認介護。しかし悲劇はまだ続く!?絶望的な未来を乗り越える3つの方法

超少子高齢化によって一般家庭にもたらされた問題のひとつとして挙げられるのが「老老介護」です。 この老老介護、実際に見たことのない人には分かりにくいのですが、想像を絶するくらい悲惨なんです。 しかし増えているのは老老介護だけでなく、認知症の人…

【完全保存版】母乳育児中に起こる9つのおっぱいトラブル&悩みを徹底解説!

母乳育児をしていると様々なトラブル、悩みがつきまといます。 おっぱいが出ない、乳首が痛い、しこりができた、、、 本当に次から次へと、色んな悩みが出てきます。 赤ちゃんを生む前は、母乳育児がこんなに大変なんて思わなかったという方も多いはず。 実…

【効果絶大!】元NICUナースが実践している赤ちゃんのオムツかぶれ対策

赤ちゃんの肌はデリケート。 なのでどうしてもおむつかぶれができやすいです。 おそらくほとんどの赤ちゃんが一度は経験するのではないでしょうか。 赤ちゃんのお尻が真っ赤になって、見るからに痛そうですよね。 早くこのお尻を何とかしてあげなくては!! …

赤ちゃんの便秘サインはここを見よ!便秘の苦しみから我が子を守る4つの方法

赤ちゃんは腸の動きが未熟なので便秘になりやすい子も多いです。 そして便秘になると機嫌が悪くなったり、ミルクの飲みが悪くなったりと、色んなところに影響します。 そのため赤ちゃんの便秘の対処法について学びを深めましょう。 便秘とは 便秘とは大人と…

実は泣かない赤ちゃんの方が心配!?母乳不足の本当のサインと対処法

母乳って実際どれだけ飲んでいるか分からいから心配になりますよね。 でも母乳不足を感じているママのほとんどが、母乳不足と思い込んでいるだけで、実際は母乳が足りているという場合がほとんどなのです。 ここでは ・どのような理由からママ達が母乳不足と…

乳腺炎予備軍!授乳中のおっぱいのしこり対処法&繰り返さないための4か条

私もこれに悩まされました。 おっぱいに何度もしこりが出来て、その度に母乳育児をやめたくなりました。 おっぱいのしこりは放っておくと乳腺炎にも繋がりますし、何回も繰り返す場合もあります。 そんな厄介なしこりですが、正しい予防方法を身に付けること…

【門外不出!】泣く子も落ち着く15のあやし方とギャン泣き赤ちゃんの秘密

赤ちゃんって本当によく泣きますよね。 何で泣いているのか言葉で言ってくれたら助かるのですが、そういうわけにもいきません。 色々試行錯誤してみるけどなかなか泣き止まない。 そうなるとだんだんママの方が不安になってきたり、イライラして「こっちが泣…

なんで吸ってくれないの?赤ちゃんがおっぱいを吸わない13の原因と対処法

おっぱいを吸わせようとしても、泣いて吸ってくれない。 吸ったと思ってもすぐに口を離してしまう。。。 なんでーーーーー!?(ノД`)・゜・。 おっぱいを吸ってくれないと、ママとして拒否されたような気分になりますよね。 かなりへこむ。。。 でも赤ちゃん…

【SOS】あまりの痛さに絶句!!授乳中の乳首の痛みを今すぐ解決する9つの方法

「むっちゃ乳首が痛いんですけど。。。」 NICUで働いていた時、赤ちゃんにおっぱいをあげながらそのような訴えをするママが多くいました。 この「乳首が痛い」というのは母乳育児中の悩みベスト3に入るくらい、多くのママを困らせているかと思います。 でも…

【あきらめないで!】母乳が出ないと落ち込むママに捧ぐ母乳量を増やす6つのメソッド

10ヶ月の妊娠期間を経て、ようやくかわいい赤ちゃんに出会えたあなた。 これから母乳育児を頑張ろうと思ったのも束の間 「あれ?母乳が出ない・・・」 といきなり不安に感じているかもしれませんね。 でも大丈夫! 母乳は出産後急に出るものではなく、徐々に…

【緊急事態発生!!】猛烈に痛い乳腺炎の対処法と繰り返さないための5つの予防策

母乳育児をしている女性の3割は経験するという乳腺炎。。。 おっぱいも痛いし、熱が出て体もしんどい。。。 乳腺炎は本当にツライです。 それに治療中の赤ちゃんのミルクはどうしたらいいの?という不安も抱えておられると思います。 もしかすると、こんなに…

授乳中でもお酒を飲みたい!アルコールを摂取する時の5つの注意点

突然ですがお酒はお好きですか? お酒が好きな人なら、この妊娠から授乳期間にかけての禁酒はかなりツライものだと思います。 育児していると何かとストレスもかかりますしね。 旦那さんがお酒を飲む方の場合なら、なおさら我慢されているかと思います。 も…

【母乳育児を楽しもう!】新米ママのための授乳方法まるわかりガイド

ごめんなさい! 正直、育児をナメてました。 育児をナメていたのは、看護師としてNICUで働いていた経験があったからだと思います。 NICUで沢山の赤ちゃんを看てきたので、自分がママになる時は「赤ちゃん一人くらい余裕~♪」という具合にナメきってました。 …

赤ちゃんと離れていても母乳育児は出来る!正しい搾乳方法と母乳パックの使い方

はじめてママになった方は、もしかすると「搾乳」と言われてもあまりピンとこないかもしれません。 なので「おっぱいを搾ってどうするの?」と思われるかもしれませんね。 しかしママの母乳を搾乳し保存しておくと様々な場面で助かることがあります。 ・赤ち…

衝撃の事実!授乳中にタバコを吸うママこそ母乳を続けた方が良いってホント?!

育児ってどうしてもストレスが溜まります。 もともとタバコを吸っていた人なら 「くっそぉぉぉ。タバコ吸いたい(>_<)」 と思う時も多々あるのではないでしょうか。 実際、妊娠をきっかけに禁煙した人の3分の2が出産後再び喫煙者に戻っているといわれています…

間違った情報に要注意!!赤ちゃんのおしゃぶりについて元NICUナースが解説します。

ネット上には育児に関することで、非科学的なことをあたかも根拠があるように説明している間違った情報が溢れています。 NICUで働いていた時に、そのウソの情報が原因で赤ちゃんの家族とトラブルになったこともありました。 その家族は未熟児で生まれた子の…

脳梗塞で認知症?意外と知らない脳血管性認知症の特徴と5つの注意点

認知症と一言でいっても様々な種類があるのを御存知ですか? そして認知症の特徴もその種類によって異なってきます。 特に脳梗塞などの脳血管障害による認知症の場合は、脳血管障害そのものの合併症もあり、アルツハイマーとは違った注意点があります。 なの…

【賛否両論のVBAC】決断前に知って欲しい帝王切開・VBAC双方のリスク 

「女性として一度は自然分娩を経験したい」 「前回の帝王切開が痛すぎてツラかった」 という理由から、VBACに挑戦したいという妊婦さんが沢山います。 しかしVBACに対して「自らリスクを取るなんて母親失格だ」といった厳しい声がある一方で、実際にVBACにト…

【必見】認知症介護に悩むあなたに知って欲しい ナースが教える認知症21の症状別対応マニュアル

「何回注意しても治らない。もう疲れた。本当にどうしたらいいの?」 「こっちは一生懸命やっているのに、思い通りにいかなくてイライラする」 認知症の介護は本当に本当に大変です。 ・どこに行くか分からない。 ・暴力を振るってくる。 ・家じゅうを便で汚…

認知症かも?と思ったら即チェック!初期症状で現れる10のサイン

あなたのご家族で以下のような症状はみられませんか? ・モノを元の場所に片付けられない ・同じ質問を何度もしてくる ・着替えるのに、異様に時間がかかる もし、このような症状がみられた場合、それは認知症のサインかもしれません。 認知症は早期発見する…

セクハラ患者は即撃退!現役看護師が教える7つの護身術

看護師として働いていると、誰しも1度や2度患者からのセクハラ行為を受けた事があると思います。 もちろん私もあります。 大阪のおっちゃんは、挨拶替わりに下ネタを言ってくる人も多いので、もう慣れっこですが(-_-;)苦笑 でも、新人看護師や、気の弱い看護…

飛び込み出産しか道がない 深刻な事情を持つ妊婦を救う4つのホットライン

ドラマ「コウノドリ」で取り上げられた【飛び込み出産】 飛び込み出産の危険性を知っている人は少なく、 「お金がないのにどうしろっていうの!」 「そもそもなんで検診に行かないといけないの?」 と、考える人が多くいます。 「コウノドリ」を見た人はご存…

【危険】高齢ドライバーに忍び寄る4つの老化現象 加害者にならないために知ってほしい3つのこと

「18歳まで運転してはいけないという理屈があるなら、何歳までなら運転していいとう理屈が必要だ」 これはお笑い芸人の田村淳さんが高齢ドライバーについてTwitterでつぶやき話題となりました。 連日のように高齢ドライバーの事故をニュースで見かけるため、…

【警告】「死ぬまで働く」その考えがヤバイ!老後破産を防ぐ5つの対策

年金はあてにならないし、自分は死ぬまで働くんだろうなぁ。。。 と思っている若者が急増しているのを御存知ですか? もしかしたらあなたもそのように考えている一人かもしれないですね。 ただ病院で働く私からすると、死ぬまで働けたらむしろ幸せなんだろう…

【貯金だけでは危ない】独身女性を襲う老後破産の脅威からあなたを救う4つの備え

あなたは老後のための準備は貯金だけだと思っていませんか? それは間違いです。 多くの人が気付いていないことなのですが、老後のための貯金には大きな落とし穴が潜んでいるのです。 特に独身の方の場合は、老後様々なリスクと隣り合わせになるため、老後の…

徹底解明!有料老人ホームのリアルな費用をナースが赤裸々告白

「月々の年金で有料老人ホームに入れるかしら?」 と思っているあなた、その考え甘いです! 有料老人ホームに入る場合、広告などに記載されいている金額にプラスされて、様々なお金が必要なんです。 ここで、有料老人ホームに入った場合、他にどのような費用…

終活は人生最期の贈り物 家族の絆が深まる6つのメッセージ

あなたは、人生の最期をどのように送りたいですか? 人生最期に家族に残してあげられるものって何だと思いますか? 最近では、私達の生活に大分馴染んできた「終活」という言葉、、、 この「終活」はあなたのためだけではなく、家族のため、そして家族の絆を…

独居老人の惨劇!悲惨な老後を回避するために今すぐできる5つの対策

高齢化社会が深刻化するなかで、独居老人の問題も大きくなっています。この独居老人、誰しもがなる可能性を持っている事に気付いているでしょうか??将来、独居老人になって悲惨な生活を送らないで済むように今から出来る準備をしておきましょう。

オプジーボがもたらす悲劇!医療難民にならないための2つの備え

ニュースなどでよく取り上げられているオプジーボ。オプジーボの何が問題かというと莫大な医療費です。ただ、医療現場で働いていると、オプジーボ問題からもっと違った社会問題も見えてきました。それは健康保険に加入しているのに治療が受けられない医療難…