stellacafe

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

stellacafe

医療現場から見えた社会問題をヒントに、あなたの悩み解決につながる情報を発信します。

MENU

悲惨なパワハラを撃退せよ!ヘドがでるほど嫌な上司9つのタイプと対処法

仕事が楽しくできるかどうか、それは人間関係によって大きく左右されます。 どんなに大変な仕事でも人間関係が良ければ乗り切れるし、なんなら忙しい時こそ一体感みたいなものが生まれて、さらに絆が深まるということもありますよね。 本当に人間関係って大…

【働きたくないけどお金は欲しい】そんなワガママな夢が叶う魔法の思考術

きっと世の中の大半の人がこのタイトルを見て「そりゃ誰だってタダでお金がもらえるなら欲しいわ!」と思われたと思います。 そりゃそうですよね。 毎朝眠たい眼をこすりながら起きて、職場でみんなに気を使いながら仕事して、理不尽なことでも怒られて、、…

【NICUを分かりやすく解説】ママとパパが赤ちゃんにできる5つのこと

ドラマ「コウノドリ」が放送されてからNICUの認知度は上がりましたが、それでもNICUについてはまだまだ知られていないことが沢山あるかと思います。 そのため赤ちゃんがNICUに入院することになって、ママもパパも不安でいっぱいに感じているかもしれません。…

つわりで仕事を休むのは法で認められた権利!不当な扱いから自分を守るための対処法

待望の赤ちゃんを妊娠して喜んでいた矢先、猛烈に激しいつわりに悩まされる妊婦さんは沢山いらっしゃると思います。 私もつわりがきつかったので「つわりってこんなにツライものなのか!?」と衝撃を受けました。 つわりは働いている妊婦さんからすると、本…

【子連れランチin大阪】3つの沿線が通るアクセス抜群の親子カフェBaby leaf

子どもを連れているとなかなかゆっくり外食ってできないですよね。 ファミレスでさえ子どもが騒ぐと周囲の人の視線が痛い。。。 また公共の場で授乳するのはマナー違反だなんて意見も出る中、ますますママ達の居場所がなくなっています。 www.news24.jp そん…

子どもの9割がいじめの被害経験あり!?最悪の事態から子どもを守るいじめ解決の極意

いじめのために子どもが自殺するというニュースが報道されるたび、親として本当に心が痛みます。 また自分の子どももいじめに遭うかもしれないと想像すると不安でいっぱいにもなります。 他にも ・学校の先生までも子どものいじめに加担していた ・学校側が…

結婚できない女の悲惨な共通点!30代で結婚できない致命的な7つの理由

私は現在31歳です。 30歳を超えると周りの友人も既婚者が増え、独身が少数派になっていきます。 といっても看護師は独身が多いですけどね。 私は今まで6人の友達に自分の男友達や旦那の友達を紹介して、うち4組が交際しさらに3組は結婚しました。 未婚化の現…

輝くママはここが違う!誰もが憧れる素敵なママの7つの条件

子どもの入園や入学を控えているママはこれから色んなママと関わる機会が増えます。 その時に「○○ちゃんのママって素敵」なんて思われたくないですか? でもどうしたら、みんなから「素敵だな」と思われるのでしょうか。 SNSで家族団らんの姿や、女子力をア…

【Amazonより安く買う裏ワザ】有名店をおもちゃの安い店に変身させるマル秘テクニック

子どものおもちゃって、なぜこんなに高いのでしょうか。 3歳の娘はプリキュアに大ハマり。 朝食のパンもプリキュア、お菓子もプリキュア、パジャマもぬり絵も選ぶものは全てプリキュアです。 しかし残念なことにプリキュアは1年ごとにシリーズが変わるのでそ…

【世にも怖い女の世界】ママ友トラブルを経験して学んだ上手なママ友の付き合い方8か条

まさか自分も困ったママ友に出会うなんて思ってもいませんでした。一番びっくりしたのは、私の名前を検索されていたことです。他にも依存してくるママ友、マナー違反なママ友など自分の周りでもママ友トラブルが起きました。実際に体験したママ友トラブルか…

【死活問題】保育園に入れない崖っぷち家族に残された6つの対処法

待機児童の問題って本当に深刻です。 子どもの数は減っているのに、待機児童は一向に減らない。。。 www.asahi.com 私も長女を出産して職場復帰する時、認可保育園に入れませんでした。 そのため院内保育のある病院に転職しました。 (今は小規模認可保育園…

【体験者が語る孫育てのリアル】祖父母とのトラブルを回避する3つルール

育児をする上で最も心強い見方!それはなんといってもおじいちゃん、おばあちゃんです。 今は共働き世帯も増えているので、保育園のお迎えや子どもが風邪を引いたときなど に、おじいちゃん達の協力が得られると本当に助かります。 現に私もお姑さんに孫育て…

介護離職が貧困の入り口に!?誰もが直面する介護問題に備えて今から出来る3つのこと

親の介護はいずれ誰もが直面する問題といっても過言ではありません。 そして親の介護問題と直面するのは、多くの場合が50代という働き盛りの年齢の時です。 そのため仕事と介護の両立を余儀なくされるのですが、結果的に両立ができずに退職してしまうケース…

「知らなかった」が運命を左右する!介護と仕事の両立をする人必見の制度とサービス

仕事をしながら家では親の介護をする。仕事と介護を両立させることは本当に大変なことなので、実際にされている方には頭が上がりません。無理はされていませんか?休養はとれていますか?介護に関する情報はまだまだ広がっていないことが沢山あり、介護の負…

【介護しながら出来る仕事】介護離職した人が在宅で安定的にお金を稼ぐ5つの方法

介護と仕事を両立するのは至難の業です。 介護休業や介護休暇がありますが、その制度の認知度はまだまだ低く、社会には浸透していない現実があります。 また何度も仕事を休むことで職場での人間関係に悩むこともあるかもしれません。 様々な事情を抱え、介護…

親の介護で人生が狂う!?最悪の事態を避けるために行うべき5つの鉄則

多くの人がいずれは親の介護をするんだろうと、何となくは考えていると思います。 また介護が大変だということも、どこかで聞いたことはあると思います。 しかし親の介護状態や家族の状況にもよりますが、介護というのは今あなたが想像している何十倍、何百…

世の中に出回っている仮想通貨の95%以上が詐欺!詐欺通貨を見抜くための4つのポイント

オレオレ詐欺、還付金詐欺、架空請求詐欺、、、 色んな詐欺が世の中に溢れています。 そして今後はこれらの詐欺に加えて新しい詐欺が大きな問題となってくるでしょう。 それは「仮想通貨詐欺」です。 今もすでに仮想通貨詐欺は多く存在していますが、まだオ…

今さら聞けない仮想通貨の基本 日々着実に仮想通貨は日本でも広がっている?!

ある日の夜、旦那に「ちょっと気になってる仮想通貨があんねん」と言われました。 最近仮想通貨という言葉は一般的になりましたが「仮想通貨ってそもそも何?なんか危なそう。。。」というイメージの方がまだまだ強いのではないでしょうか? 私もそのように…

【驚愕】世界3位の経済大国から一転!?危機的な日本の未来から身を守る唯一の方法とは

あなたの目には、今の日本はどのように映っていますか? 少子高齢化、1000兆円を超える国の借金、高齢者やこどもの貧困、ブラック企業による過労死、、、 その他にも沢山の問題を抱えている日本。 私達の老後はどうなるの? 子どもや孫たちの時代にはどんな…

看護師の夜勤は天国と地獄が入り混じる世界?体験談から見えるメリット・デメリット

看護師の仕事をしているとどうしても付いてくるのが夜勤!! この夜勤、良いところもあれば悪いところもありけり。。。 夜勤も3交代と2交代がありますよね。 3交代なら日勤:8:30~17:00 準夜:16:30~01:00 深夜:0:30~8:30 2交代なら日勤:8:30~17:0…

原因からみる老後破産する人の7つの特徴!不安な時代を乗り切る6つの対策

2015年に下流老人という本が出版され、それ以降「老後破産」という言葉もよく聞かれるようになりました。 老後破産とは金銭的な事情から老後に破産状態の生活を送らざるを得ない状況のことを指します。 現在、老後破産をしている高齢者は6人に1人ともいわれ…

もう嫌だ!透析患者の性格に悩むナースに知ってほしい対応時4つの注意点

痛っっ!! このヘタクソ!お前なんかもう辞めちまえ!もう来るな!! これは私が透析室で働き始めた時、患者さんのシャントに穿刺した際に言われた言葉です。 決してミスをしたわけではありません。 だけど針を刺した瞬間に大声で怒鳴られたのです。 その患…

新人看護師ならではの悩みを克服!怖い先輩と人間関係を良好にする13の極意

看護師の新人時代って本当に暗黒時代ですよね。 私も新人時代にかなり苦労しました。 先輩怖いし、勉強しないといけないこといっぱいだし、覚える業務はいっぱいだし、、、 でも一番辛かったのは何よりも先輩が怖かったということです。 看護師の先輩方はな…

現役男性看護師を徹底分析!女性社会で生き抜くための5つの法則

男性看護師って実際どんな感じなの? 給料とか、人間関係とか、待遇とか。 っていうか、本当に男性看護師って増えてるの? 私は今までに3つの病院を経験しましたが、どこの病院に行っても男性看護師はいるし看護師界ではもう珍しいものではないです。 でも…

憧れの職業「看護師」イメージとかけ離れた仕事の裏側を大暴露しちゃいます。

子どもの将来なりたい職業ランキング 娘に就いてほしい職業ランキング 若者がなりたい職業ランキング、、、 様々な職業ランキングで常に10位以内に入っている「看護師」という職業。 ・テレビで見て憧れた ・入院した時の看護師さんが優しかったから ・収入…

【お願い】性犯罪・DV被害の相談窓口を拡散しよう!あなたのシェアが被害者救済に繋がります。

もし性犯罪やDVの被害者になってしまった場合、あなたなら誰に相談しますか? 家族、友人、警察。。。 思いつくのはその辺りかもしれません。 しかし実際の被害者の方は ・家族や友人に知られたくない。 ・警察に言ったら犯人からの報復があるかもしれない。…

老老介護からの認認介護。しかし悲劇はまだ続く!?絶望的な未来を乗り越える3つの方法

超少子高齢化によって一般家庭にもたらされた問題のひとつとして挙げられるのが「老老介護」です。 この老老介護、実際に見たことのない人には分かりにくいのですが、想像を絶するくらい悲惨なんです。 しかし増えているのは老老介護だけでなく、認知症の人…

【完全保存版】母乳育児中に起こる9つのおっぱいトラブル&悩みを徹底解説!

母乳育児をしていると様々なトラブル、悩みがつきまといます。 おっぱいが出ない、乳首が痛い、しこりができた、、、 本当に次から次へと、色んな悩みが出てきます。 赤ちゃんを生む前は、母乳育児がこんなに大変なんて思わなかったという方も多いはず。 実…

【効果絶大!】元NICUナースが実践している赤ちゃんのオムツかぶれ対策

赤ちゃんの肌はデリケート。 なのでどうしてもおむつかぶれができやすいです。 おそらくほとんどの赤ちゃんが一度は経験するのではないでしょうか。 赤ちゃんのお尻が真っ赤になって、見るからに痛そうですよね。 早くこのお尻を何とかしてあげなくては!! …

赤ちゃんの便秘サインはここを見よ!便秘の苦しみから我が子を守る4つの方法

赤ちゃんは腸の動きが未熟なので便秘になりやすい子も多いです。 そして便秘になると機嫌が悪くなったり、ミルクの飲みが悪くなったりと、色んなところに影響します。 そのため赤ちゃんの便秘の対処法について学びを深めましょう。 便秘とは 便秘とは大人と…

実は泣かない赤ちゃんの方が心配!?母乳不足の本当のサインと対処法

母乳って実際どれだけ飲んでいるか分からいから心配になりますよね。 でも母乳不足を感じているママのほとんどが、母乳不足と思い込んでいるだけで、実際は母乳が足りているという場合がほとんどなのです。 ここでは ・どのような理由からママ達が母乳不足と…

選び方1つで子どもの運命が変わる!信頼できる保育園を見極める11のポイント

「待機児童になってて良かったわぁ」 これは私の友人の言葉です。 待機児童問題に頭を抱えているママが多い中、何故友人はこのような発言をしたのか。。。 その友人の話をします。 友人は家から近いという理由で、Aという認可保育園の希望を出していました…

乳腺炎予備軍!授乳中のおっぱいのしこり対処法&繰り返さないための4か条

私もこれに悩まされました。 おっぱいに何度もしこりが出来て、その度に母乳育児をやめたくなりました。 おっぱいのしこりは放っておくと乳腺炎にも繋がりますし、何回も繰り返す場合もあります。 そんな厄介なしこりですが、正しい予防方法を身に付けること…

【門外不出!】泣く子も落ち着く15のあやし方とギャン泣き赤ちゃんの秘密

赤ちゃんって本当によく泣きますよね。 何で泣いているのか言葉で言ってくれたら助かるのですが、そういうわけにもいきません。 色々試行錯誤してみるけどなかなか泣き止まない。 そうなるとだんだんママの方が不安になってきたり、イライラして「こっちが泣…

なんで吸ってくれないの?赤ちゃんがおっぱいを吸わない13の原因と対処法

おっぱいを吸わせようとしても、泣いて吸ってくれない。 吸ったと思ってもすぐに口を離してしまう。。。 なんでーーーーー!?(ノД`)・゜・。 おっぱいを吸ってくれないと、ママとして拒否されたような気分になりますよね。 かなりへこむ。。。 でも赤ちゃん…

【SOS】あまりの痛さに絶句!!授乳中の乳首の痛みを今すぐ解決する9つの方法

「むっちゃ乳首が痛いんですけど。。。」 NICUで働いていた時、赤ちゃんにおっぱいをあげながらそのような訴えをするママが多くいました。 この「乳首が痛い」というのは母乳育児中の悩みベスト3に入るくらい、多くのママを困らせているかと思います。 でも…

【あきらめないで!】母乳が出ないと落ち込むママに捧ぐ母乳量を増やす6つのメソッド

10ヶ月の妊娠期間を経て、ようやくかわいい赤ちゃんに出会えたあなた。 これから母乳育児を頑張ろうと思ったのも束の間 「あれ?母乳が出ない・・・」 といきなり不安に感じているかもしれませんね。 でも大丈夫! 母乳は出産後急に出るものではなく、徐々に…

【緊急事態発生!!】猛烈に痛い乳腺炎の対処法と繰り返さないための5つの予防策

母乳育児をしている女性の3割は経験するという乳腺炎。。。 おっぱいも痛いし、熱が出て体もしんどい。。。 乳腺炎は本当にツライです。 それに治療中の赤ちゃんのミルクはどうしたらいいの?という不安も抱えておられると思います。 もしかすると、こんなに…

授乳中でもお酒を飲みたい!アルコールを摂取する時の5つの注意点

突然ですがお酒はお好きですか? お酒が好きな人なら、この妊娠から授乳期間にかけての禁酒はかなりツライものだと思います。 育児していると何かとストレスもかかりますしね。 旦那さんがお酒を飲む方の場合なら、なおさら我慢されているかと思います。 も…

【母乳育児を楽しもう!】新米ママのための授乳方法まるわかりガイド

ごめんなさい! 正直、育児をナメてました。 育児をナメていたのは、看護師としてNICUで働いていた経験があったからだと思います。 NICUで沢山の赤ちゃんを看てきたので、自分がママになる時は「赤ちゃん一人くらい余裕~♪」という具合にナメきってました。 …

赤ちゃんと離れていても母乳育児は出来る!正しい搾乳方法と母乳パックの使い方

はじめてママになった方は、もしかすると「搾乳」と言われてもあまりピンとこないかもしれません。 なので「おっぱいを搾ってどうするの?」と思われるかもしれませんね。 しかしママの母乳を搾乳し保存しておくと様々な場面で助かることがあります。 ・赤ち…

まさかの離婚危機!産後クライシスを夫婦で乗り越えるための14の解決策

明るい家庭を築いていこう。 そう言っていたのに、、、 赤ちゃんが生まれて、もっともっと家庭が明るくなるはずだったのに、、、 どこで歯車が狂ったのか、産後クライシスによって夫婦関係がすっかり冷え込んでしまっているあなた。 もしかすると「離婚」と…

衝撃の事実!授乳中にタバコを吸うママこそ母乳を続けた方が良いってホント?!

育児ってどうしてもストレスが溜まります。 もともとタバコを吸っていた人なら 「くっそぉぉぉ。タバコ吸いたい(>_<)」 と思う時も多々あるのではないでしょうか。 実際、妊娠をきっかけに禁煙した人の3分の2が出産後再び喫煙者に戻っているといわれています…

間違った情報に要注意!!赤ちゃんのおしゃぶりについて元NICUナースが解説します。

ネット上には育児に関することで、非科学的なことをあたかも根拠があるように説明している間違った情報が溢れています。 NICUで働いていた時に、そのウソの情報が原因で赤ちゃんの家族とトラブルになったこともありました。 その家族は未熟児で生まれた子の…

子育てと仕事は両立できる!先輩ママから学ぶストレスを3割カットする方法

家事と育児だけでも大変なのに、さらに仕事もするって世のワーママはどうやってこなしているの? これから仕事を始めようかと考えているママにとって「みんなどうやって子育てと仕事を両立しているのか」というのはとても気になる点だと思います。 というの…

脳梗塞で認知症?意外と知らない脳血管性認知症の特徴と5つの注意点

認知症と一言でいっても様々な種類があるのを御存知ですか? そして認知症の特徴もその種類によって異なってきます。 特に脳梗塞などの脳血管障害による認知症の場合は、脳血管障害そのものの合併症もあり、アルツハイマーとは違った注意点があります。 なの…

【賛否両論のVBAC】決断前に知って欲しい帝王切開・VBAC双方のリスク 

「女性として一度は自然分娩を経験したい」 「前回の帝王切開が痛すぎてツラかった」 という理由から、VBACに挑戦したいという妊婦さんが沢山います。 しかしVBACに対して「自らリスクを取るなんて母親失格だ」といった厳しい声がある一方で、実際にVBACにト…

みさえはなぜ育児ノイローゼにならないのか?野原家に学ぶ9つの育児ストレス対処法

「そんなのアニメだからに決まってるじゃーん」 と思いながらページを開いたあなた。 アニメだと思ってあなどるなかれ! 実はクレヨンしんちゃんに登場するしんちゃんの母、みさえの置かれている環境は実社会でも通用する育児ノイローゼを防ぐための要素が揃…

【厳選】知る人ぞ知る自分で考えられる子に育つおすすめ絵本10選

子どもに普段こんな言葉かけをしていませんか? 「勉強しなさい」 「どうして出来ないの?」 「こういう時は○○しなさい」 「ダメ」「ムリ」 おそらく多くのお母さんがついつい言ってしまっている言葉でしょう。 しかしこのような声かけが子どもの「考える力…

ゲームに飲み会イライラする!育児中のマヂでムカつく旦那の言動ベスト10

あーーーー!!!イライラするっっっ!!!! 育児していると、何かとイライラすることが多い。 子どもって急いでる時に限ってグズグズ言うし、寝かしつけたい時に限ってハイテンションになるし。。。 用事が全然進まない。 だからついイライラしてしまう。 …