stellacafe

ナース・ミントの悩み解決クリニック

育児・介護をはじめとした生活の悩みを解決する看護師ブログです。

MENU

母乳育児を頑張るママへ 1日20分だけ自分にごほうび時間を作りませんか?

母乳育児中は色んな悩みやストレスが付きまといます。 ・母乳が出ない。 ・おっぱいが詰まりやすい。 といった悩みや、 ・24時間授乳で自分の時間が確保できない ・食後のコーヒーが飲めない というようなストレスを抱えがちになりますよね。 これらの悩みが…

ブログリニューアルの振り返りをした結果、ワーママ特化ブログ開設しました!

ブログリニューアルの振り返り 本日は読者様向けの記事です。 いつも応援していただきありがとうございます! 2か月前に私はこのような記事を投稿しました。 www.stellacafe7.com んで、どのような結果だったかというと、、、 みなさまの期待を裏切る形で横…

NICUとGCUは何が違うの?入院する赤ちゃんの特徴や環境の違いを解説します。

出産後、わが子がNICU・GCUに入院され沢山の不安を抱いていると思います。 とくにNICUとGCUの両方が併設されている病院の場合、ママにとっては「GCUって何?NICUとどっちが重症なの?」とより混乱されているでしょう。 ここでは赤ちゃんの今後の入院経過が少…

新卒でNICU看護師になるために絶対外してはいけない病院選びのポイント

NICU看護師になるにはまずNICU病棟のある病院に就職しなければいけません。 しかしNICUのある病院に就職したからといって、希望通りNICUに配属できるかは別問題となります。 なぜなら病院によってはNICUでの新卒の採用はしていない病院や、NICUの看板を掲げ…

看護師の「仕事辞めたい」に向き合う転職フローチャート あなたの悩みを見える化します!

看護師1年目の時って人間関係、激務、責任の重さなどあらゆる悩みの大きさに耐えきれなくて「辞めたい」という気持ちになりますよね。 でも今の職場を続けること以外の選択肢を知らないから、ただただ月日が経つのを耐え忍んでいるなんてことはありませんか…

【看護師がいじめられない方法】新しい職場で失敗しない7つの方法

新しい職場に変わる時、だれしもが人間関係に多少の不安を抱えていると思います。 一番心配なのがクセのあるお局にいじめられたらどうしようというものではないでしょうか。 多くの人が新しい職場でみんなと打ち解けるまでにある程度の時間がかかると思いま…

看護師が病院以外の仕事で資格を活かして働ける14の職種と転職方法

急性期の病院で働いていると夜勤があって体力的にキツイし、看護研究に追われて休日が潰れるということもありますよね。 急性期の病院で働くとワークライフバランスが非常に取りにくいんです(;´Д`) 常に時間に追われていると「私の人生これでいいのか?」と…

仕事ができない看護師とできる看護師の違いを徹底調査!能力3倍も夢じゃない!

仕事ができないという悩みを抱えている看護師さんに向けて能力が3倍アップする方法を紹介します。 仕事ができないというコンプレックスを抱えていると、今の居場所のない切なさから抜け出して、みんなに認められる自分になりたいと思いますよね。 その願いは…

新人看護師を襲う指導という名のいじめ!いますぐ出来る4つの対処法

新人看護師という立場上、指導という名のいじめを受けているにも関わらず誰にも相談できずに一人で思い悩んでいませんか? 解決策が分からないあなたからすると、このままいじめから抜け出せないような気分になってしまいますよね。 でも、かならず今の状況…

絶対に副業がばれたくない看護師必見!マイナンバーでも全く問題ない方法

今の給料では満足できずにもっとお金が欲しいと思いますよね。 しかしながら副業に興味あるけど、病院にばれるのが怖くて今一歩踏み出せていないなんてことはありませんか? そのような心配はいりません。 なぜならきちんと注意事項を守っていれば、副業が病…

副業で10万円稼ぐ看護師がおすすめする副業11選 公務員でも心配なし!

看護師の給料にプラスしてあと5円お金があったら・・・なんて思いませんか? でもどうやったらいいか分からないというあなたにおススメ副業をご紹介します! 私が看護師をしながら副業で月10万円以上実際に稼いでいる方法です。 しかも単に副業を紹介するだ…

【クレしん】まつざか先生に学ぶ勘違い女子力とは?真の愛され女子になる条件

「男性から愛される女性になりたい」 そう思い努力することはとても素敵なことです。 このように努力する姿自体が男性からするとかわいらしくも見えます。 しかしあなたは女子力を高めるための努力を勘違いしていませんか? 女子力を高めるための努力が、実…

【NICU経験しかない看護師の転職事情】NICUのスキルは成人看護にも活きる!

今よりも条件のいい病院で働きたいと思ってもNICUでの経験しかない場合、転職に対してすごく大きな不安を感じますよね。 だってNICUの経験しかない看護師って採血すらできませんもん(;´Д`) だからクリニックのバイトでさえすごくハードルが高く感じてしまい…

NICU看護師になったら読むべき本とは?まず勉強しておくべき3つのこと

NICU看護と成人看護では異なることが多く、また成人看護では問題なかったことがNICUでは禁忌ということも沢山あります。 ただ異動してきたばかりの間は、何がどう違うのかということ自体が分からないですよね。 また分からないことだらけの時は、事故の予測…

看護師の仕事が汚いといわれる理由とは?下の世話がない職場をご紹介

看護師という職業は世間一般では「汚い仕事」といわれることが多いです。 【3K】といって、きつい・汚い・危険といわれたり、さらには【7K】といって、きつい・汚い・危険・帰れない・休暇とれない・化粧が乗らない・婚期が遅れるといわれたり・・・。 そ…

パートナーシップ看護はマインドが命!研修したらOK!では成功しません。

パートナーシップ看護を導入するにあたり重要となってくるのがマインドです。 ただこのマインドを定着させるのが本当に難しいんです! だからこそ多くのスタッフが「○○さん(怖い人)とペアになりたくな~い(T_T)」という不安を抱きます。 今回はパートナー…

パートナーシップ看護を体験して感じたメリット・デメリット 導入成功の秘訣とは?

最近様々な病院でパートナーシップ看護が取り入れられていますよね。 しかし今までの仕事のやり方になれている看護師からすると、パートナーシップ看護はなかなか受け入れられないかもしれません。 ベテランナースほど「後輩と一緒にペアを組むなんて自分の…

有料老人ホームで働く看護師の仕事内容とは?実は成長できる魅力的な職場だった!

急性期の病棟で働いていると誰しも一度は「もう疲れた、老人ホームとかでゆっくり働きたい」と考えたことがあるのではないでしょうか。 ただ老人ホームで働くのって「看護師としてのスキルが落ちるんじゃないか」「もう急性期で働けなくなるんじゃないか」と…

透析看護師のリアルな仕事環境とは?体験者が語る透析クリニックのメリット・デメリット

仕事と家事の両立をしたい看護師なら、透析で働くという選択肢を一度は考えたことがあるのではないでしょうか? 夜勤なし、残業なし、日曜休み! 透析クリニックは家庭を優先したいなら申し分のない条件です。 しかし「患者との関りが大変そう」「透析の機械…

NICU看護師の役割・求められる能力は?元NICU看護師が徹底解説します!

NICU看護師になりたいという方に向けて、NICU看護師の役割や求められる能力、どうしたらNICUで働くことができるのかを元NICU看護師が解説します。 最近ではドラマ「コウノドリ」で取り上げられたこともあり、NICUの認知度は大きく広がりまし…

野原ひろしに学ぶ理想の父親像~子どもがたくましく育つ10の秘訣~

よく「理想の父親」として取り上げられる野原ひろしですが、なぜ「理想の父親」といわれているのかあなたは知りたくありませんか? 父親なら誰だってわが子に憧れのまなざしで見られたいですよね。 実はひろしの真似をするだけで、あなたも理想とする父親像…

ブラック病院から抜け出す方法!転職でストレスフリーな看護師になろう!

・残業・時間外労働なし ・きちんと休憩も取れる ・残業した時にはきっちり残業代が支払われる こんな職場で働きたくないですか? 私は転職によってこのような労働条件が実現しました。 転職前に働いていた病院は、 ・残業代なし ・休憩がとれない ・時間外…

ダブルケア問題の特効薬!子育てと介護の負担を軽減する情報まとめ

現在ダブルケア問題に直面し、身も心も限界なあなたに向けてダブルケアの負担を今すぐ軽くする方法についてまとめています。 まだまだ手のかかる子どもを育てながら、終わりの見えない親の介護をするというのは非常に負担が大きいですよね。 とくに介護の場…

子育てと介護のダブルケアとは?目前に迫るダブルケア問題を回避する5つの方法

親の介護なんてまだまだ先だと思って介護の準備を先延ばしにするとダブルケアという大きな問題に直面します。 なぜならダブルケアは、もし突然親が倒れたらその日を境にダブルケアが始まるわけなので、明日あなたの身に起きてもおかしくない問題だからです。…

高齢者のための転倒予防法!要介護にならないために今日からすべき13項目

高齢者が転倒しないために在宅で取り入れたい転倒予防法をまとめています。 高齢者にとって転倒という出来事は要介護の入り口になるといっても過言ではありません。 ・転倒により骨折しそのまま寝たきりになる ・長期の入院により認知症になる というケース…

今日からできる認知症予防法!いくつになってもあなたらしく生活する12の方法

認知症を予防するために今日からできる12の方法をお伝えします。 年を重ねると「認知症」に対する不安も出てきますよね。 ・認知症になって家族に迷惑をかけたくない。 ・認知症になって自分らしさを失いたくない。 ただ漠然と「認知症になりたくない」と悩…

在宅でできる誤嚥性肺炎の予防法!高齢者の健康寿命をのばす6つの方法

あなたのおじいちゃん、おばあちゃんが元気な生活を維持するためにも6つの方法で誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)を予防しましょう。 高齢者は噛む力、飲み込む力が低下してくるので誤嚥性肺炎になりやすくなります。 実はこの誤嚥性肺炎によって死亡する…

【介護食の選び方】本人の噛む力・飲み込む力に合った食事形態を選ぼう!

本人の噛む力・飲み込む力に合わせた介護食を選びましょう。 高齢になると噛む力や飲み込む力が低下するので、介護食でないと食事が進まないという方が増えます。 また本人に合った食事でない場合、誤嚥性肺炎の原因になってしまう場合もあります。 そのため…

認知症アロマは認知症の予防、改善だけじゃない!上手に取り入れて介護負担を減らそう!

アロマセラピーは認知症の予防、改善に効果があるという研究結果があるのですが、アロマセラピーは認知症の予防、改善だけでなく、他の介護の場面でも活用することができます。 例えば ・睡眠障害のある要介護者の睡眠導入として取り入れることで、介護者の…

認知症サポーターの5つの役割とは?まだ知られていない3つのメリット

あなたは認知症の人への対応について、どのような点に注意しないといけないかなど御存知ですか? 国では今後増えるであろう認知症の人やその家族を支えるため、認知症サポーターの養成に取り組んでいます。 急速な高齢化社会により認知症高齢者に関する問題…

親の介護は情報が命!知っているだけで介護負担が減る情報まとめ

断言します!親の介護で苦労するかどうかは情報が全てです。 情報を持っているだけで ・身体的な介護負担を減らす ・介護費用を抑える ・仕事と介護を両立する これらが可能となります。 今の日本は介護のための色々な制度やサービスがあるのですが全て【自…

介護うつは精神を追い込む危機的状況!今すぐすべき4つの介護うつ克服法

介護によるストレスで介護うつになってしまった場合の介護うつを克服する方法をお伝えします。 介護というのはとてもストレスの大きいものであり、実際に介護している人の4人に1人は介護うつを抱えているともいわれています。 介護うつはそのままにすると、…

【介護保険の申請手順】親の介護が始まったら介護認定調査を受けよう

親の介護が始まったら介護保険の申請をしましょう。 なぜなら介護保険を利用することで、あなたの介護負担は大きく軽減することができるからです。 ここでは ・介護保険とは何なのか ・どのようなサービスが受けられるのか ・どうやって介護保険を申請するの…

ママ友トラブルを回避する上手な付き合い方まとめ

ママ友トラブルに巻き込まれたくない! そのためには仲良くなる前に、上手な付き合い方について知っておく必要があります。 ここでは「そもそもママ友って必要なの?」という質問から、ボスママを見抜く方法、実際にママ友トラブルに巻き込まれた時の対応方…

【厚生労働省も推奨!】妊婦さんの葉酸摂取は赤ちゃんの先天性疾患予防につながります。

妊娠中に葉酸サプリを飲むことは赤ちゃんの先天性疾患の予防につながります。 葉酸サプリは赤ちゃんの先天性疾患である「二分脊髄」という神経系の病気のリスクを下げるという研究データがあります。 そのため厚生労働省からも妊婦さんの葉酸摂取が推奨され…

【2~3歳イヤイヤ期の接し方】育児書には載っていないリアルな場面別体験談11選

2~3歳の子どものイヤイヤ期に実際に効果があった接し方を紹介します。 子どものイヤイヤ期って本当に大変ですよね。 正直「私の子どもアホなんかな。」と思ってしまうことも沢山ありました。 だって育児書通りにいかないんだも~ん!(T_T) 当時の私はどうに…

子育て中のイライラを助長する旦那に喝!イライラを断ち切るたった一つの方法

子育て中はなにかとイライラしますが、そのイライラにさらに追い打ちをかけてくるのが旦那の余計な一言だったりします。 少なくとも我が家はそうです(笑) ムカつきすぎてムカつきすぎて、どうにもならないくらいムカついたんで嫌がらせをしてやりましたよ。 …

世帯分離で親の介護費用が安くなる?同居介護している人は必ず確認してください。

同居介護をしている場合、世帯分離をすることで介護費用が安くなる場合があります。 介護保険を利用すると介護費用の1割は自己負担となります。 この自己負担額は実は同じ介護度、同じサービスを利用していても人によって違うんです。 同居介護をしている人…

【妊婦でもできる仕事】妊娠中も安心・安全そして安定的にお金を稼ぐ5つの方法

妊娠中でも安心してできる仕事をご紹介します。 これから出産、子育てと何かとお金が必要になってくるので、妊娠中に少しでも貯金しておきたいものですよね。 ここでは妊娠中でも安全に取り組める仕事をご紹介していますので、あなたの体調にあった仕事を選…

3歳の子供に白髪!?皮膚科医に聞いた原因と対処法

子供の白髪は早期発見・早期治療が重要です。 私の娘(3歳)の髪が一部白髪っぽくなっていたので、皮膚科を受診したところ「尋常性白斑」といわれました。 尋常性白斑はあまり聞き慣れない言葉ですが、子どもの白髪の原因としてとても多いとされています。 …

ブログリニューアル後の初回報告します。あとキャラクターの名前決定しました!

本日も当ブログの読者の方向けの記事です。 先日ブログ全面リニューアルしたことをみなさまにご報告しました。 ☟ちなみにリニューアルすることになった理由はこちら www.stellacafe7.com んで、全面リニューアルして4日経ちますが、何が起きたかと言うと、、…

【ビギナー必見】アクセス数が増えるブログの共通点が判明!ダメブログを全面リニューアルしました。

今日はいつも私のブログを見てくださっている読者の方向けの記事です。 いつも応援してくださり本当に感謝しています(*´▽`*) 突然のご報告ですが、当ブログはstellacafe改め「ナース・ミントの悩み解決クリニック」という名前に変更し、似顔絵もイメチェン…

認知症の徘徊に家族はどう対応する?ナースが教える実用性120%介護マニュアル

認知症の徘徊は適切な対応方法を知ることで、家族の負担は大幅に減らすことができます。 認知症の介護が大変な原因のひとつに「徘徊」があります。 徘徊は少し目を離した間に家を出てしまい、どこに行ってしまったか分からなくなってしまうことがあります。 …

介護疲れでカラダも心も人生までもがボロボロになる前に。あなたと家族を守る5つの方法

介護疲れによる介護うつや自殺、虐待などを防ぐために、介護負担を減らす方法をお伝えします。 介護は介護者にとって本当に負担の大きいものです。 そのため絶対に介護を一人で抱えてはいけません。 ここであなたの介護負担を減らすための方法をお伝えします…

浪費家大バカ娘が結婚後に生まれかわり貯金1000万円達成するまで

見栄という欲求を満たすために浪費しまくっていた私が、結婚後に浪費家から抜け出し20代の間に貯金1000万円達成するまでのノウハウをすべてお話します。 誰だって人からよく見られたいですよね。 私も人からよく見られたいという気持ちが強かったので「お金…

あなたの浪費グセは操られていた!?商売人だけが知っている巧みな購買トリック

ネットショッピングをしていたり、100円均一に入ったりするとついつい買うつもりのなかったものまで買ってしまいませんか? そして後から 「何でこんなの買っちゃったんだろ」 「あ~こういうのが浪費なんだろうなぁ」 なんて一人反省会しちゃっていませんか…

【口外厳禁】苦手な人と上手に付き合う9つのタイプ別接し方マニュアル

苦手な人と上手にやっていくための効果的な接し方をまとめたした。 世の中には色々な人がいます。 だれかの悪口や批判ばかり言っている人。 面倒なことを押し付けてくる人。 相手によって態度が違う人。。。 人間関係ってそのような人に対して「気にしなかっ…

育児疲れでもう限界!苦しむあなたに伝えたい5つのストレス解消法

毎日家事や育児に追われているせいか常に疲労感を感じる。 実はそれ育児疲れかもしれません。 育児の大変さは、意外と周囲の人には見えません。 またママ自身も、日々の生活に追われるあまり自分の体調を気遣えていない場合が多いと思います。 その結果、日…

300万円が5万円に?!結婚式費用は安いのに高級感あふれる式を挙げる秘密の方法

結婚式費用と聞くといくらぐらいを想像しますか? 結婚式の情報サイトによると一番多い金額が300~350万円となっています。 その次が400~500万円・・・。 たしかに私もそのくらいかかりました。 それにしても結婚式の費用って高すぎる!! その費用を少しで…

男子禁制!「彼と結婚したい」夢を叶える8つの小悪魔テクニック

「彼がなかなか結婚の話をしてくれない・・・・。」 なんて彼から結婚の話をしてくれるのをひたすらに待っていませんか? 待っているだけではいけませんよ! なにせ今の男性たちは、結婚願望そのものがない人が多いのですから。 ここはちょっと小悪魔になっ…